【全32種】人気ワキガクリームを比較!おすすめランキングTOP5

ワキガクリーム

 

このページでは、数あるワキガ対策向けのデオドラントの中で「クリーム」タイプ(以下、ワキガクリーム)について各アイテムを比較し、おすすめのワキガクリームはどれかランキングにてご紹介しています。

 

 

上の画像は私が実際に使ったワキガクリームです。

 

 

管理人

 

デオドラントにはロールオン・スプレー・スティックなどタイプもいくつか分かれますが、密着性の高さや保湿・整肌成分を配合しやすいことからクリームタイプが効果高いです。

 

でもクリームタイプも数が多いので、このページを参考に、どのワキガクリームが良いのか参考にしていただければ幸いです。


 

早く結果を見たい方はどうぞ

↓↓

 

 

このページの目次
  1. ワキガクリームって何?
  2. 失敗しないワキガクリームの選び方3つ
    1. ①有効成分の質が高いこと
    2. ②即効性だけじゃなく長期使用でワキガを軽くできること(保湿・整肌成分の質)
    3. ③使いやすいこと(持ち運びやすさなど)
  3. 人気のワキガクリーム32種を基準に沿って比較
  4. ワキガクリームおすすめランキング|質の高い5アイテム
  5. 効果最強!ワキガクリームで迷ったらクリアネオで間違いなし
  6. 実際に私が使って体験したワキガクリームの口コミ一覧
    1. デオシーク|クリームだけじゃなくボディソープも素晴らしい
    2. ノアンデ|常に最新の技術を取り入れてる
    3. ラポマイン|しっとり保湿できる優しいタイプ
    4. クリアンテ|ワキガクリームのスタンダード
    5. ハイネスデオドラントクリーム|ちょっと持続力が弱い
    6. チュラリア|使いにくいのが特に残念
    7. デオシア|肌への密着性が弱い
    8. Hミッテル|市販の中で選ぶならコレ
    9. デオドラントZエッセンス|制汗効果なし
    10. 特製エキシウクリーム|ベタつきが気になる
    11. ワキガード|変な音がするのはマイナス
    12. デオナチュレ|かゆくなるので肌が弱い人は注意
    13. ラヴィリンクリーム|白くなるし洗っても落ちない
  7. 価値のわりに【安い】と感じるワキガクリーム|通販は定期コースやキャンペーン・特典も調査
  8. ドラッグストアや薬局などの市販で買えるワキガクリームで選ぶならコレ
  9. すそわきが対策に使うワキガクリーム選びについて
    1. すそわきが向けワキガクリームを比較した結果のランキング
  10. 子供向けワキガクリーム選びについて
    1. 子供向けワキガクリームを比較した結果のランキング
  11. 男性(メンズ)向けワキガクリーム選びについて
    1. 男性(メンズ)向けワキガクリームを比較した結果のランキング
  12. ワキガクリームでワキガを完治することはできるの?治る?
  13. ワキガクリームを海外製品で選ぶとおすすめは?
  14. 臭いも汗も完全に止める本当に強力なワキガクリームってどれ?

 

 

ワキガクリームって何?

※クリアネオのレビューより抜粋

 

最初に、ワキガクリームってどういうアイテムか?意味がいまいちよく分からないという方向けに、ワキガクリームについて解説しておきますね。

 

簡単に言いますと、クリームタイプのワキガ向けデオドラントという意味です。

 

それを省略して「ワキガクリーム」と呼ぶのが主流となっているんですね。

 

そのため、このページでは数あるワキガ向けデオドラントの中でもクリームタイプだけを比較しています。

 

ちなみに、クリーム以外にもロールオンやスプレータイプなどありますが、クリームが一番ワキガ対策に向いています。

 

その理由はロールオン・スプレー・クリームの中でワキガに良いデオドラントは?でも解説していますが、密着性の高さ保湿・整肌成分を配合しやすいからです。

 

と言っても、ワキガクリームってめちゃくちゃ数が多いので、以下を参考に選んでいただければと思います。

 

まず、ワキガクリームを選ぶときの基準にしたい「選び方」を見ていきましょう。

 

 

失敗しないワキガクリームの選び方3つ

数あるワキガクリームの中で、どれにするか迷った時、基準にしたい選び方を3つに絞ってご紹介します。

 

①有効成分の質が高いこと

※デオシークのレビューページから抜粋

 

多くのワキガクリームは「医薬部外品」で、制汗や殺菌(抑臭)などの効果が認められた有効成分が配合されています。

 

ただ、各アイテムごとに配合されている有効成分が異なります。

 

  • 最新の研究で効果が高い有効成分だったり
  • ひと昔前の少し刺激のある有効成分であったり
  • 制汗の有効成分しかなかったり

 

各アイテムごとに異なるので、しっかり比較し、有効成分の質を確認しておきましょう。

 

効果が強力なのに肌にやさしい、質の高いワキガクリームを選びやすいです。

 

 

②即効性だけじゃなく長期使用でワキガを軽くできること(保湿・整肌成分の質)

※デオシークのレビューから抜粋

 

有効成分も重要ですが、ワキガ対策に特に重要なのは「有効成分以外の成分」です。

 

  • 制汗・殺菌(消臭)サポート成分はあるか
  • 保湿・整肌成分は配合されているか
  • 刺激のある成分が含まれていないか

 

など、全成分を確認しなくてはいけません。

 

特に、保湿・整肌成分の質は重要です。

 

なぜなら、長期使用で肌を整え、常在菌のバランスを整えることが、ワキガを根本的に軽くする近道だからです。

 

だから、即効性だけじゃなく、長期使用でワキガを軽くできるワキガクリームかどうかを重要視しなくてはいけません。

 

その場しのぎのクリームじゃいつまで経っても解決できないですから。

 

 

③使いやすいこと(持ち運びやすさなど)

※クリアネオのレビューから抜粋

 

ワキガクリームは、

 

  • 持ち運びしやすいタイプ
  • すぐに塗りやすいタイプ
  • ベタベタしないタイプ

 

など、使いやすさも重要です。

 

1日1~3回くらい塗りなおしたりするので、サクッと使えるものが好ましいです。

 

 

続いて、以上3つの選び方を基準に、人気のワキガクリームを比較していきますね。

 

 

 

人気のワキガクリーム32種を基準に沿って比較

先ほどの3つの基準で、人気のワキガクリーム32種を、「有効成分の質」「保湿・整肌成分の質」「使いやすさ」で比較しました。

 

※通販・市販品もすべて比較しています。
※ジェルタイプも含まれています。

 

ワキガクリーム

有効成分の質

保湿・整肌成分の質

使いやすさ

クリアネオ

クリアネオ

有効成分は2種(パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノール)

32種あり、とても高い

使いやすい

ノアンデ

ノアンデ

有効成分は2種(フェノールスルホン酸亜鉛、シメン-5-オール)

26種で非常に高い

使いやすい

デオシーク

デオシーク

有効成分は2種(パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノール)

38種あり、量も多く抜群に高い

使いやすい

クリアンテ

クリアンテ

有効成分は2種(フェノールスルホン酸亜鉛、シメン-5-オール)

3種しかない

使いやすい

ラポマイン

ラポマイン

有効成分は2種(イソプロピルメチルフェノール、フェノールスルホン酸亜鉛)

11種あり、まずまず良い

使いやすい、ただ量が平均より6g少ない

ハイネス

ハイネス

有効成分は2種(パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノール)

3種しかない

使いやすい

デオプラスラボ

デオプラスラボ

有効成分は2種(パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノール)

5種で少ない

使いやすい

チュラリア

チュラリア

有効成分は2種(フェノールスルホン酸亜鉛、シメン-5-オール)

3種しかない

使いにくい

ネオテクト

ネオテクト

有効成分は2種(フェノールスルホン酸亜鉛、シメン-5-オール)

3種しかない

使いやすい

脇旦那

脇旦那

有効成分は2種(クロルヒドロキシアルミニウム、イソプロピルメチルフェノール)

6種なので少ない

大きいので少し重い

テサランクリア

テサランクリア

有効成分は2種(クロルヒドロキシアルミニウム、イソプロピルメチルフェノール)

5種で少ない

使いやすい

ケアラ

ケアラ

有効成分は2種(クロルヒドロキシアルミニウム、イソプロピルメチルフェノール)

6種で少ない

使いやすい

デオシア

デオシア

有効成分は2種(クロルヒドロキシアルミニウム、イソプロピルメチルフェノール)

6種で少ない

使いやすい

レデオス

レデオス

有効成分は制汗1種(フェノールスルホン酸亜鉛)のみ

5種で少ない

使いやすい

ドクターアロマランス

ドクターアロマランス

有効成分2種(フェノールスルホン酸亜鉛、シメン-5-オール)

3種しかない

使いやすい

クデオエクストラクリーム

クデオエクストラクリーム

有効成分は制汗1種(クロルヒドロキシアルミニウム)のみ

5種で少ない

使いやすい

dotデオドラント

dotデオドラント

有効成分は制汗1種(クロルヒドロキシアルミニウム)のみ

1種しかない

使いやすい

NULLデオドラント

NULLデオドラントジェル

有効成分は制汗1種(クロルヒドロキシアルミニウム)のみ

1種しかない

使いやすい ※厳密にはジェルタイプ

Hミッテル

Hミッテル

2種の有効成分(イソプロピルメチルフェノール、パラフェノールスルホン酸亜鉛)

1種しかない

使いやすい

デオナチュレ

デオナチュレ

2種の有効成分(焼ミョウバン、イソプロピルメチルフェノール)

1種しかない

使いやすい

薬用デオラボ

薬用デオラボクリーム

有効成分は殺菌の1種(サリチル酸ナトリウム)のみ

1種しかない

使いやすい

リフレア

リフレアクリーム

3種の有効成分(ベンザルコニウム塩化物、イソプロピルメチルフェノール、クロルヒドロキシアルミニウム)

なし

使いにくい

ミスパリデオドラントクリーム

ミスパリデオドラントクリーム

有効成分2種(酸化亜鉛、イソプロピルメチルフェノール)

6種で少ない

使いやすいが量が多いので持ち運びに不便

ワキガード

ワキガード

2種の有効成分(ベンゼトニウム塩化物、クロルヒドロキシアルミニウム)

1種しかない

空気が「ピューっ」と変な音が出るし、ジェルが伸びすぎて使いにくい

プルーストクリーム

プルーストクリーム

有効成分2種(クロルヒドロキシアルミニウム、イソプロピルメチルフェノール)

2種しかない

使いやすい

ラヴィリン

ラヴィリンクリーム

医薬部外品ではない(有効成分なし)

4種しかない

めちゃくちゃ使いにくい

勉強堂のデオドラントクリーム

勉強堂デオドラントクリーム

有効成分2種(クロルヒドロキシAl,イソプロピルメチルフェノール)

2種しかない

使いやすい、ただ少し量が多いので重い

デオドラントZ

デオドラントZ

殺菌・消臭1種の有効成分(イソプロピルメチルフェノール)

2種しかない

使いやすい

特製エキシウクリーム

特製エキシウクリーム

制汗2種の有効成分(ミョウバン、酸化亜鉛)

なし

テクスチャー・容器が使いにくい

ルシード

ルシードデオドラント

2種の有効成分(イソプロピルメチルフェノール、クロルヒドロキシアルミニウム

2種しかない

使いやすい

サラフェ

サラフェプラス

2種の有効成分(フェノールスルホン酸亜鉛、シメーン-5-オール)

12種あり、まずまず良い

使いやすいが、顔汗向け

ニベアデオドラントアプローチ

ニベアデオドラントアプローチ

2種の有効成分(クロルヒドロキシアルミニウム液、β-グリチルレチン酸)

1種しかない

洗っても落ちにくいので使いにくい

 

有効成分に「クロルヒドロキシアルミニウム」が含まれているワキガクリームは効果が弱いし若干の皮膚刺激が起きやすい

 

ワキガクリームの有効成分に、「クロルヒドロキシアルミニウム(クロルヒドロキシAl)」が含まれているタイプは、みんなの評判や、私が使った体験からも制汗効果が弱い傾向にあります。

 

殺菌効果もあるようですが、かなり弱いので、制汗効果のみと思ってもらって良いです。

 

また、若干ですが皮膚刺激もあるので、私が使ってみた感じおすすめすることはできません。

 

一番良い有効成分はこちら、

殺菌(消臭)の有効成分 イソプロピルメチルフェノール(別名、シメン-5-オール)
制汗の有効成分 フェノールスルホン酸亜鉛(別名、パラフェノールスルホン酸亜鉛)

 

この2種が最先端の有効成分で、効果も高く、肌にやさしいので、この2種が有効成分として入っているワキガクリームを花丸にしています。

 

 

 

保湿・整肌成分にも力を入れているのはたったの3つだけ

 

比較表を見てもらうとわかりますが、保湿・整肌成分が少ししか入っていないワキガクリームがほとんどです。

 

何故かというと、費用が掛かるからです。また、どこかの製造会社が作ったクリームを仕入れて販売しているメーカーも多いので、同じくらいの配合量になってしまうんですね。

 

こんなに成分に違いがあるのに、通販のワキガクリームはどれも似たり寄ったりの価格なんです。だからこそ、質の高いワキガクリームを選んでください。

 

そんな中、ずば抜けて保湿・整肌成分が配合されているのが、クリアネオ・ノアンデ・デオシークの3種です。

 

この3種に関しては、独自に製薬会社などと提携して、継続使用でワキガが軽くなるように保湿・整肌成分をたっぷり配合しています。私もレビューで書いていますが、継続使用と言っても3~6ヶ月程度で実感できることです。

 

なぜわきがが軽くなるのか、そのメカニズムは「【一生使う必要もなし】手術せずデオドラントでワキガが軽くなる理由」で解説していますので、併せてご覧ください。

 

ワキガ対策はその場しのぎでも可能ですが、どうせなら軽くしていって、ワキガクリームを塗らなくても臭いが軽くなる方が良いですよね。

 

だから、手術なしでワキガを軽くしていきたい方はこの3種から選択されることを強く推奨します。

 

 

結果、以下のようなランキングになりました。

 

 

ワキガクリームおすすめランキング|質の高い5アイテム

※ランキングにて5つ、おすすめ順にご紹介します。すべて別ページにてレビューしていますので、口コミは「詳細はこちら」からご覧ください。

クリアネオ

クリアネオ

クリアネオの特徴
とにかく効果・質・使いやすさ・コスパの全てのバランスが良く1位にしてます。保湿・整肌の部分だけならデオシークの方が高いですが、9種の制汗・消臭サポート成分&8種の美白・美肌成分で肌を整えてくれますよ。制汗・消臭(殺菌)効果の即効性・持続力・長期使用での実感力も抜群なので、ワキガクリームで迷ったらクリアネオで間違いないでしょう。
価格 定期4,980円
容量 30g
評価 評価5
備考 定期の回数縛りなし、返金保証付き
管理人のコメント
クリアネオはクリームだけじゃなくて、ボディソープもあり、ワキガ・すそわきがも併せて対策出来るようになっていますので、セットも良いですよ。私はセットで購入しましたが、良かったです。あと、定期コースでの購入がお得ですが、回数の縛りもなく、返金保証制度もあるので、お試ししやすいのも良いですね。
デオシーク

デオシーク

デオシークの特徴
保湿・整肌成分ではトップの種類と配合量なので、敏感肌の方には特におすすめなワキガクリームです。また、効果の持続力がすごくて、独自開発の「デオサラサ」技術によって、長時間、カキタンニンエキスによる消臭&皮脂を吸着させる効果、があり、臭い・ベタつきを予防してくれます。リニューアルして容器が半透明になったので、残りの量が見える点は他にはない使いやすさもメリットです。1位と僅差で2位となりました。
価格 4,380円、3点セット5,480円
容量 30g
評価 評価4.5
備考 3点セットはクリーム・ボディソープ・サプリのこと
管理人のコメント
デオシークもクリームだけじゃなく、ボディソープやサプリメントがあります。クリームだけの購入もできますが、プラス1,000円程で3点セットになるので、セットがおすすめです。実際に私もセットで使いましたが、ボディソープかなり良いですよ。ちなみに、今なら定期でも回数の縛りなし返金保証付きなので、かなりお試ししやすいです。
ノアンデ

ノアンデ

ノアンデの特徴
クリアネオ・デオシークに少し保湿・整肌成分量が劣るのでノアンデは3位となりました。とはいえ、植物由来成分の配合量がとても高くて、添加物はできる限り量を抑えた高品質なワキガクリームです。リニューアルを繰り返し、直近では、消臭サポート成分をナノ化させ、角質層まで届けることで効果と持続力をアップさせています。また、3種のヒアルロン酸で皮膚表面から角質層まで保湿・保水する効果もプラスされました。
価格 定期4,960円
容量 30g
評価 評価4.5
備考 今なら特典でデオドラントソープがもらえる
管理人のコメント
ノアンデは何度もリニューアルしていて、どんどん最先端の技術で質を高めようという努力が見受けられ、とても好印象です。定期でも回数の縛りなし返金保証付きなので安心してお試しできます。また、今なら脇・デリケートゾーン用ソープ3,980円分がもらえますよ。
ラポマイン

ラポマイン

ラポマインの特徴
一気にクリームの質が落ちてしまいますが、4位はラポマインです。有効成分自体は素晴らしいので、即効性もあり、ワキガの臭い・汗を調節してくれます。保湿・整肌成分も11種入っているので質は高い方ですが、3位までがかなりレベルが高いのであえて選択する必要はないかと思います。
価格 定期初回2,850円、2回目からは5,700円
容量 24g
評価 評価3.5
備考 定期は3回の継続が必要
管理人のコメント
ラポマインは容量が24gなので、他に比べて6g程少ないです。ただ、伸びは良いので1ヶ月は持つかと思います。定期縛りが3回あるので少しお試ししにくいですが、美白・美肌成分も入っているので、詳しくは詳細ページでご確認ください。
クリアンテ

クリアンテ

クリアンテの特徴
総合ランキングでは3位ですが、こちらでは成分を重視して4位となりました。クリアンテは言ってみれば「スタンダード」なワキガクリームって感じです。可もなく不可もなくって感じなので、ワキガの臭い・制汗における効果は実感できます。ただ、欲を言えばもう少し保湿・整肌成分を重視して欲しいですね。3種しかないので、リニューアルを期待したいです。
価格 定期初回630円、2回目からは5,600円
容量 30g
評価 評価3
備考 定期は4回の継続必要
管理人のコメント
実際に私も使ってみましたが、効果に即効性はあるものの、ちょっと物足りない感じがしました。消臭・制汗のサポート成分が少ないせいか、日中の塗り直しの回数も多かったです。使いやすいのは良いのですが、少しもったいないですね。詳しくは詳細ページからチェックしてみてください。

 

効果最強!ワキガクリームで迷ったらクリアネオで間違いなし

※クリアネオのレビューから抜粋

 

ワキガクリーム選びで迷ったら、当サイト「e-ワキガデオドラント」の総合ランキングでも1位のクリアネオで間違いないです。

 

クリアネオの口コミレビューに関しては、別ページ「【ワキガに効かないの?】クリアネオ塗って3ヶ月の効果を口コミ」をご覧ください。

 

実際に使ってみるとわかりますが、塗ってすぐ消臭効果と制汗効果を実感できます。

 

制汗も、汗を完全に抑えるのではなく、皮脂コントロールをして、汗量を調節してくれるような仕組みになっています。

 

これによって正しく汗がかけるので、肌と汗腺機能がが整いやすくなります。

 

海外製のデオドラントのように、完全に汗を止めてしまうと汗腺の機能が狂って、デオドラントを塗らないと余計に汗が出るようになってしまうのでご注意くださいね。

 

だからか、塗り直しも1日1~2回くらいで十分です。

 

今なら、キャンペーンで、定期の縛りなし永久返金保証付きなので、ノーリスクでお試しできます。検討される方は、キャンペーン中にチェックしてみてくださいね。

 

↑ リンク切れの場合は終了です ↑

 

 

実際に私が使って体験したワキガクリームの口コミ一覧

実際に私が使ったクリームタイプのワキガデオドラント「ワキガクリーム」の評価を書いておきますね。

 

詳しい口コミは詳細ページでご確認ください。

 

デオシーク|クリームだけじゃなくボディソープも素晴らしい

 

デオシークは、クリーム・ボディソープ・サプリメントの全レビューと、衣類消臭スプレーのレビューもしています。

 

使った感想としてはめちゃくちゃ良かったです。

 

正直クリアネオとあまり差はないですね。

 

あと、ボディソープもめちゃくちゃ良いです。ボディソープには殺菌・抗炎症の有効成分2つが入っている医薬部外品で、すそわきが対策におすすめです。

 

一度使うと他のボディソープは使えなくなるほどですね。

 

ちなみに、クリームは私が使っていた時よりリニューアルで質が高くなっているので、レビューよりもっと良いんだという感じでご覧ください。

 

デオシークの口コミレビューはこちら>>

 

 

ノアンデ|常に最新の技術を取り入れてる

 

ノアンデは初めて私が使ったワキガクリームでした。

 

その時よりもリニューアルして質が高くなった最新のノアンデも購入し、以前との比較もしています。

 

で、ノアンデには思い出深いエピソードがありまして、最初2週間使った時、全然効果が無いどころか、ワキガが悪化してしまったんです。

 

その理由は私にあったんですが、レビューでは気を付けるべき間違った使い方も書いているので参考にしてみてください。

 

正しく使うとめちゃくちゃ良かったのでご安心くださいね。

 

ノアンデの口コミレビューはこちら>>

 

 

ラポマイン|しっとり保湿できる優しいタイプ

 

あくまで個人的な感想ですが、クリームが緩いのが原因なのか、少し持続力が弱かったです。

 

テクスチャーが緩めなので、その分クリームの伸びは良いのですが、ちょっと効果が弱い印象です。

 

とはいえ、効果自体は十分ある方なので、軽度のワキガの方であれば保湿・整肌もできて、ちょうど良いのかもしれません。

 

ラポマインの口コミレビューはこちら>>

 

 

クリアンテ|ワキガクリームのスタンダード

 

クリアンテはランキングのところでも書いてますが、効果は良いんです。

 

でも、クリアネオやノアンデを知ってしまうとなんか物足りないんです。

 

ちょっと持続力が弱いのか、塗り直しも回数も少し多くて、改良の余地ありって感じでしたね。

 

あと、デザインが少し古臭いのが個人的には残念でした。

 

クリアンテの口コミレビューはこちら>>

 

 

ハイネスデオドラントクリーム|ちょっと持続力が弱い

 

評価自体は、まずまず良いという感じでした。

 

1ヶ月間使ってみたんですが、消臭・制汗効果が少し弱いかなーという印象でした。

 

有効成分は入っているので、即効性はあるんですが持続力が弱いです。

 

やはり、その他成分にどれだけ工夫があるかで効果が変わってくることがよくわかりますね。

 

ハイネスの口コミレビューはこちら>>

 

 

チュラリア|使いにくいのが特に残念

 

チュラリアは頑張って3ヶ月間使ってみたんですが、私には効きが弱かったです。

 

日中の塗り直しは必須ですし、制汗効果が弱いです。

 

容器もクリームジャーなので、手で毎回クルクル回して空けなくてはいけないので面倒です。

 

使いにくいのは継続しにくいし塗り直しも大変なのでおすすめできないですね。

 

チュラリアの口コミレビューはこちら>>

 

 

デオシア|肌への密着性が弱い

 

クリームのテクスチャーがゲルっぽい感じなので、肌への密着が弱く、制汗効果が持続しにくいです。

 

低刺激で肌にやさしいのは良い点ですが、あえて選ぶ必要性はないかと思いました。

 

デオシアの口コミレビューはこちら>>

 

 

Hミッテル|市販の中で選ぶならコレ

 

私が使った市販のワキガクリームの中では一番良かったのが「Hミッテル」です。

 

保湿・整肌効果はほぼ無いので、長期使用でワキガを軽くすることはできないですが、その場しのぎで良いのであれば良いかと思います。

 

Hミッテルの口コミレビューはこちら>>

 

 

デオドラントZエッセンス|制汗効果なし

 

クリームの塗りにくさと制汗効果が弱いのでワキガ対策には向きません。

 

レビューでも書いていますが、白さがなかなか消えないので、塗るのに時間と手間がかかります。

 

また、有効成分は殺菌成分のみで、制汗成分が無いので、汗を調節する効果はありませんでした。

 

デオドラントZの口コミレビューはこちら>>

 

 

特製エキシウクリーム|ベタつきが気になる

 

塗って感じたのは「とにかく使いにくい」です。

 

容器がクルクル回して開けるタイプだってのもありますが、テクスチャーが固くて伸びが悪いです。

 

そしてベタつきがひどく、なかなか乾かないので、服を着るのをためらってしまうし、塗り直しにくいですね。

 

詳しくはレビューをご覧ください。

 

特製エキシウクリームの口コミレビューはこちら>>

 

 

ワキガード|変な音がするのはマイナス

 

ワキガードは厳密にはゲルクリームです。液体は透明です。

 

使ってみた感想としては「とにかく使いにくい」でした。使う時に変な音がするしベタつきがひどいですね。

 

肝心の効果ですが、消臭効果はまずまずありました。ただ、制汗効果は弱いです。

 

書ききれないので、詳しくは口コミページをご覧ください。

 

ワキガードの口コミレビューはこちら>>

 

 

デオナチュレ|かゆくなるので肌が弱い人は注意

 

誰もが一度は使ったことあると思います。

 

効果もまずまずあるし使いやすいんですが、私は脇がかゆくなるんですよね。

 

あと、べたつきも気になりますね。

 

ワキガ対策には向きませんが、価格も安いし、どこでも売ってるので、一度使ってみても良いのかもしれません。

 

デオナチュレの口コミレビューはこちら>>

 

 

ラヴィリンクリーム|白くなるし洗っても落ちない

 

今まで使ったデオドラントの中で一番使いにくかったのがラヴィリンクリームでした。

 

白さが消えないので脇を見せることはできないし、水をはじくので洗ってもなかなか取れません。

 

敏感肌の日本人には向かないのでご注意ください。

 

ラヴィリンクリームの口コミレビューはこちら>>

 

 

 

価値のわりに【安い】と感じるワキガクリーム|通販は定期コースやキャンペーン・特典も調査

 

ワキガクリームを選ぶとき、値段も重視したいですよね。

 

そこで、市販・通販含む32種のワキガクリームを

  1. 単品価格
  2. 定期の価格と縛り(通販の場合)
  3. 返金保証・特典等(通販の場合)

この3点について、比較して表にまとめました。

 

マークがあるのは、キャンペーン適用の場合

ワキガクリーム

単品価格

定期の価格と縛り

返金保証・特典等

クリアネオ

クリアネオ

5,980円+送料500円

ずっと4,980円

縛りなし

永久返金保証付き

衣類消臭スプレーもらえる

ノアンデ

ノアンデ

9,800円

ずっと4,960円

縛りなし

永久返金保証付き

専用ソープ3,980円分がもらえる

デオシーク

デオシーク

クリーム7,980円

3点セット10,480円

送料630円

クリーム4,380円

3点セット初回5,480円、2回目6,480円

縛りなし

永久返金保証付き

ボディタオルがもらえる

クリアンテ

クリアンテ

8,700円

初回630円、2回目以降5,600円

4回の継続必要

永久返金保証付き

ラポマイン

ラポマイン

8,560円+送料600円

初回2,850円、2回目5,700円

3回の継続必要

永久返金保証付き

ハイネス

ハイネス

6,980円+送料600円

ずっと4,600円

縛りなし

100日間の返金保証付き

10日分の石鹸がもらえる

デオプラスラボ

デオプラスラボ

7,388円+送料620円

初回4,611円、2回目以降5,780円

3回の継続が必要

100日間の返金保証付き

チュラリア

チュラリア

7,980円+送料864円

初回980円、2回目以降4,980円

3回の継続必要

30日間の返金保証付き

ネオテクト

ネオテクト

7,980円

初回980円、2回目以降3,990円

3回の継続必要

-

脇旦那

脇旦那

1980円程

-

-

テサランクリア

テサランクリア

1本4,480円+送料380円

3本8,960円

4本11,440円

-

LINE登録で300円off/p>

ケアラ

ケアラ

7,980円+送料648円

初回3,980円、2回目以降4,980円

3回の継続必要

-

デオシア

デオシア

7,980円+648円

初回1,980円、2回目以降5,980円+送料600円

縛りなし

-

レデオス

レデオス

6,800円+送料630円

ずっと4,980円

縛りなし

消臭スプレーもらえる

ドクターアロマランス

ドクターアロマランス

8,500円

ずっと4,800円

3回の継続必要

60日間の返金保証付き

クデオエクストラクリーム

クデオエクストラクリーム

5,980円

初回2,990円、2回目以降4,480円

縛りなし

30日間の返金保証付き

dotデオドラント

dotデオドラント

2,917円

-

-

NULLデオドラント

NULLデオドラントジェル

1,800円

-

-

Hミッテル

Hミッテル

1,000円程

-

-

デオナチュレ

デオナチュレ

1,000円前後

-

-

薬用デオラボ

薬用デオラボクリーム

4,094円+送料500円

-

-

リフレア

リフレアクリーム

1,000円程

-

-

ミスパリデオドラントクリーム

ミスパリデオドラントクリーム

4,104円+送料400円

-

-

ワキガード

ワキガード

600円程

-

-

プルーストクリーム

プルーストクリーム

6,500円

初回980円、2回目以降4,980円+送料

4回の継続必要

-

ラヴィリン

ラヴィリンクリーム

1,800円程

-

-

勉強堂のデオドラントクリーム

勉強堂デオドラントクリーム

1,800円程

-

-

デオドラントZ

デオドラントZ

800円程

-

-

特製エキシウクリーム

特製エキシウクリーム

1,100円程

-

-

ルシード

ルシードデオドラント

700円程

-

-

サラフェプラス

サラフェプラス

8,480円+送料600円

初回2,980円、2回目以降5,480円+送料300円

縛りなし

25日間の返金保証付き

ニベアデオドラントアプローチ

ニベアデオドラントアプローチ

700円~800円程

-

-

 

定期コースがあって回数縛りが無いワキガクリームが狙い目

 

定期は単品購入に比べて安くなるんですが、値引きできる理由って継続して使ってもらうことを前提としているからです。

 

なのに、回数縛りが無いワキガクリームは「かなりの自信があるんでしょう。

 

だって、みんなが1回で解約しちゃったら「利益が出ない」ですからね。余程クリームの効果に自信があって、リピートしてもらえる率が高い(=効果も高い)のでしょう。

 

だから、定期コースなのに縛りが無いワキガクリームが狙い目です。

 

普通に、ストレスなしでお試しできますしね。

 

ただ、キャンペーン中の期間のみとなっていますので、気になったワキガクリームは早めにチェックしておかれることを推奨します。

 

 

 

ランキング上位のクリアネオ・デオシーク・ノアンデは1日あたり166円程

 

ランキングで上位になったワキガクリームは、市販に比べると高価です。

 

定期でも4,980円とかなので、高く感じますが、1ケ月30日として考えた時、1日166円程です。

 

ペットボトル1本買うくらいですね。

 

そう考えると、1日166円でワキガ臭を抑えることができ、数カ月でワキガを軽くしていけるのであれば、十分コスパは良いです。

 

 

 

クリームに限定せず、デオドラント全般を安い・コスパで比較した記事はこちら

上記の表では、ワキガクリームに限定して、「単品価格」「定期の価格と縛り」「返金保証・特典等」を比較しました。

 

別のページでは、クリームに限定せず、ワキガ向けのデオドラント全般を「安さ・コスパ(お得さ)」で比較していますので、【質のわりに安い】コスパの良いワキガ向けデオドラントランキングも参考に見てみてください。

 

 

ドラッグストアや薬局などの市販で買えるワキガクリームで選ぶならコレ

 

どうしても市販品のワキガクリームで対策したいという方向けに、ドラッグストアや薬局で買えるワキガクリームをおすすめ順にまとめました。

 

※以下は、おすすめ順となっています。

市販のワキガクリーム

発売元

私の評価

価格

Hミッテル

Hミッテル

クラシエ

2.5

1,000円程

デオナチュレ

デオナチュレ

シービック

2

1,000円前後

リフレア

リフレアクリーム

ロート製薬

1.5

1,000円程

ルシード

ルシードデオドラント

マンダム

1

700円程

ワキガード

ワキガード

小林製薬

1

600円程

デオドラントZ

デオドラントZ

花王

1

800円程

特製エキシウクリーム

特製エキシウクリーム

東京甲子社

1

1,100円程

ニベアデオドラントアプローチ

ニベアデオドラントアプローチ

ニベア花王

0.5

700円~800円程

 

市販でワキガクリームを使うなら「Hミッテル」が良い

 

Hミッテルは、2つの有効成分、

 

  1. 殺菌効果:イソプロピルメチルフェノール
  2. 制汗:パラフェノールスルホン酸亜鉛

 

が含まれていて、塗っている間のワキガ対策は可能です。

 

ただ、保湿1種、整肌(美肌)1種しかないので、その場しのぎの対策にはなってしまいます。

 

市販のアイテムでワキガ対策したい方は、ドラッグストアなどの市販で買えるワキガデオドラントランキングを見てみてください。

 

ワキガクリームに限らず、市販のデオドラント全般を比較しています。

 

 

すそわきが対策に使うワキガクリーム選びについて

 

すそわきが対策向けにワキガクリームを選ぶときに重要なのは以下の3つです。

 

  1. メーカーが「デリケートゾーン(陰部)に塗って良い」ということを明記している
  2. 超低刺激であること
  3. 満足度・リピート率の高さ

 

なぜこの3点が重要かと言いますと、すそわきが対策に塗る部分は「デリケートゾーン」で、とても敏感な箇所だからです。

 

そのため、①が当てはまらない場合はリスクが大きくて怖いですし、使って何かあっても自己責任になってしまいます。

 

そして②③が当てはまっていれば安心して使うことができますよね。

 

※詳しくは下部の関連ページで解説しています。

 

すそわきが向けワキガクリームを比較した結果のランキング

※以下関連ページの比較表から抜粋

 

上記の3点で比較した結果は以下の通りになりました。

 

1位~5位までご紹介します。

 

クリアネオ
デオシーク
ノアンデ
デオプラスラボプラチナム
ドクターアロマランス

 

理由や詳しい解説は以下をご覧ください。

 

もっと詳しくはこちら|【関連ページ】のご紹介

 

このページでもご紹介しているワキガクリームを含む全46種のデオドラントを、すそわきが向けクリームの選び方3点
①使用可能か不可か
②低刺激さ
③「すそわきが」における満足度

 

で、比較し、まとめた記事が別ページで見れますので、是非参考にしてみてください。

 

⇒【デリケートゾーンの臭いに】すそわきが対策デオドラントランキング

 

※すそわきがのセルフチェックや、原因についても解説しています。

 

 

 

子供向けワキガクリーム選びについて

 

子供向けのワキガクリームの選び方で重要なのは以下の3つです。

 

  1. 刺激が少なく、長期的ケアで軽くできること
  2. 持続力が高いこと
  3. 子供でも使いやすく、パッケージも分かりにくいこと

 

①の理由は、子供の肌は大人に比べて敏感だからです。また、その場しのぎにならないような対策ができると将来で気に安心です。

 

②③は学校生活の中で、メリットが高いからです。

 

※詳しくは下部の関連ページで解説しています。

 

子供向けワキガクリームを比較した結果のランキング

 

上記の選び方3つで子供向けのワキガクリームにはどれが良いのか、比較した結果、以下の通りの結果になりました。

 

1位~5位までご紹介します。

 

デオシーク
クリアネオ
ノアンデ
ラポマイン
クリアンテ

 

やはり上位3つは強いですね。理由や詳しい解説は以下をご覧ください。

 

もっと詳しくはこちら|【関連ページ】のご紹介

 

このページでもご紹介しているワキガクリームを含む全45種のデオドラントを、子供向けクリームの選び方3点
①低刺激で長期ケア可能か?
②持続の高さ
③使いやすさ・バレない?

 

で、比較し、まとめた記事が別ページで見れますので、是非参考にしてみてください。

 

⇒子供のワキガ対策におすすめのデオドラントランキング

 

※子供のワキガのチェック方法や、原因など関連情報を詳しく解説しています。

 

 

 

男性(メンズ)向けワキガクリーム選びについて

 

彼氏や旦那のワキガを何とかしたい方向けに、男性向けのおすすめワキガクリームをご紹介します。

 

男性向けワキガクリームの選び方で重要なのは以下の3つです。

 

  1. 酸っぱいワキガ臭にも効く
  2. 持続性の高さ
  3. 専用ボディソープがある

 

①の理由は、男性と女性ではワキガの臭いの種類が異なるからです。男性の場合、女性よりも酸っぱいワキガ臭の方が多いんですね。

 

②は仕事に支障をきたさないように、③はミドル臭や加齢臭にも対策出来るように選び方に入れています。

 

※詳しくは下部の関連ページで解説しています。

 

男性(メンズ)向けワキガクリームを比較した結果のランキング

※モニターさんに使っていただきました。

 

上記の選び方3つで比較した結果、以下の通りの結果になりました。

 

1位~5位をご紹介します。

 

デオシーク
クリアネオ
ノアンデ
NULLデオドラントジェル
ルシード薬用デオドラント

 

詳しい解説は以下をご覧ください。

 

もっと詳しくはこちら|【関連ページ】のご紹介

 

このページでもご紹介しているワキガクリームを含む全46種のデオドラントを、男性向けクリームの選び方3点
①酸臭・制汗に効くか?
②持続性
③ボディソープの対策できるか?

 

で、比較し、まとめた記事が別ページで見れますので、是非参考にしてみてください。

 

⇒彼氏・夫に!男性(メンズ)のワキガ対策デオドラントランキング

 

※女性とは違う男性のワキガ臭や、モニターの方の感想など関連情報を詳しく解説しています。

 

 

ワキガクリームでワキガを完治することはできるの?治る?

 

ワキガ自体完治するものではないので、クリームでの完治は難しいです。

 

なぜなら、ワキガ完治させるには、アポクリン汗腺を完全に取り除かなければいけないからです。

 

手術でも完全に取り除くことは難しいです。

 

ただ、質の高いワキガクリームであれば、クリアネオを使って3ヶ月目の口コミで書いている通り、ワキガを軽減していくことは可能です。

 

なぜ、軽くできるのかの理由は【一生使う必要もなし】手術せずデオドラントでワキガが軽くなる理由で書いてますので、見てみてください。

 

 

 

ワキガクリームを海外製品で選ぶとおすすめは?

 

海外製品のワキガクリームでおすすめできるアイテムはありません。

 

ラヴィリンクリームは効果云々の前に使いにくいですし、クリームタイプのデオドラントが無いんです。

 

海外製品に多いのはロールオンタイプです。以下の表を見てみてください。

 

 

海外製品で人気のデオドラントのタイプ一覧

デオエースEX

ロールオンタイプ

デトランスα

ロールオンタイプ

ラヴィリンクリーム

クリームタイプ

クリニークデオドラント

ロールオンタイ

シークレットデオドラント

スティックタイプ

デオクリスタル

固形タイプ

AHCセンシティブ

液体タイプ

 

このように、クリームタイプのワキガ向けデオドラントは「ラヴィリンクリーム」だけなんですね。

 

これら海外製のデオドラントについての記事一覧はこちらからチェックしてみてください。

 

それぞれの口コミや成分詳細など書いています。

 

 

臭いも汗も完全に止める本当に強力なワキガクリームってどれ?

 

臭いも汗も完全に止める強力なワキガクリームはありません。

 

またそれは、肌に負担なのでワキガ対策にとって良いとは言えません。

 

それでも挙げるのであれば、クリームではないですが、オドレミンAHCセンシティブが制汗効果に関していえば強力です。

 

なぜなら、多汗症の方向けに、本来皮膚科などで処方される「塩化アルミニウム」が含まれているからです。

 

濃度

オドレミン

13%

AHCセンシティブ

20%

テノール液にも含まれていますが、3.9%なので効果は弱いです。

 

そして濃度を比較してみると、AHCセンシティブの方が高いことが分かります。

 

殺菌効果はありませんが、制汗の強力さだけで言えば「AHCセンシティブですね。

 

 

ただ、AHCセンシティブは海外製品のため日本人の肌には合わない可能性もあり、かゆみ・かぶれといった副作用が出ても自己責任なので使用は慎重に検討してください。

 

それくらい強力だからこそ、皮膚科でも、「塩化アルミニウム」の処方はかなり慎重に行われているくらいなので。

 

 

当サイト「e-ワキガデオドラント」での強力さとは意味が違う!

ワキガ対策って、強力であれば良いというものではありません。

 

当サイトでは、使う人の未来まで考えられたワキガクリームが一番強力だと思っています。

 

  • 有効成分は即効性があって肌にやさしい
  • 保湿で汗・皮脂量を正常化させる
  • 整肌で菌バランスを整え、臭いを軽くできる

 

結果、長期使用でワキガが軽くなるクリームが「真に強力なワキガクリームと言えるのではないでしょうか。

 

ランキングのクリームであれば可能です。

 

⇒「ワキガクリームおすすめランキング|質の高い5アイテム」に戻る


※全部のデオドラントをエクセルにまとめて徹底的に調査しました


当サイトではワキガ対策に人気のデオドラント全45種を、抑臭・制汗・整肌・低刺激・価格(コスパ)を基準に沿って比較し、S~Eランクまで評価を付け、ランキングにしています。どのデオドラントを選べばよいか迷うという方はこちらをチェックしてみてください。

↓ S~Eのランク付けへ移動します ↓




絞り込み検索リセット