【デリケートゾーンの臭いに】すそわきが対策デオドラントランキング

このページでは当サイトで検証しているワキガ向け45種の人気デオドラントの中で、どのアイテムが「すそわきが(スソガ)」にも効果が高くておすすめできるのかを比較し、ランキングにてご紹介します。

 

デリケートゾーンの臭い、陰部のワキガ対策に何のデオドラントが良いのか迷っているという方は参考にしてみてください。

 

 

管理人

 

脇も十分デリケートな箇所ですが、陰部はもっとデリケートな部分ですよね。

 

間違ったデオドラントですそわきが対策すると大変ですので、このページを参考にデオドラント選びしていただけると幸いです。


 

 

このページの目次
  1. なぜアソコが臭う?すそわきがになる原因について確認しておこう
    1. ①自律神経の乱れ|ストレスに要注意
    2. ②もともとわきが体質である|アポクリン汗腺の数
    3. ③お肉や乳製品に偏った食事|食の欧米化
  2. すそわきがかも?自分でチェックする方法
  3. 陰部のワキガ向け|すそわきがに良いデオドラントの選び方
    1. ①デリケートゾーンにも使えることが明記されていること
    2. ②超低刺激であること
    3. ③満足度・リピート率の高さ
  4. デリケートゾーンの臭い「すそわきが」対策向けか?デオドラント人気46種を比較
  5. すそわきが対策におすすめのデオドラント|TOP5
  6. すそわきが対策のデオドラント選びで迷ったらクリアネオで間違いなし!
    1. デオドラントクリームの陰部(デリケートゾーン)への付け方を解説
  7. すそわきがを悪化させる!やってはいけない対策
    1. 蒸れやすい服ばかり着用している
    2. 入念に石鹸やボディソープで洗っている
    3. トイレでは毎回ビデやウォシュレットで綺麗にしている
  8. すそわきが対策にデオドラントボディソープを併用するとより良い
    1. デオドラントボディソープ一覧
  9. すそわきがに良いデオドラントクリームは男性にも効果あるの?
  10. まとめ|すそわきが対策は専用のデオドラントクリームでのケアがおすすめ

 

 

なぜアソコが臭う?すそわきがになる原因について確認しておこう

ご存知の方も多いかと思いますが、再確認もかねてすそわきがの原因、なぜアソコが臭うのか?理由をチェックしておきましょう。

 

①自律神経の乱れ|ストレスに要注意

脇のワキガも陰部のワキガ(正式には外陰部臭症と言います)も自律神経が乱れるとアポクリン汗腺が刺激され、必要以上にドロッとした汗を出してしまいます。

 

主にストレスが原因であったり睡眠不足などの生活リズムの乱れが影響しています。

 

仕事によるストレスや寝不足によるストレスなど体にも精神的にもストレスを感じたら、リラックスできる時間を増やして休ませてあげたいところです。とはいえ、時間がかかるのでまずはデオドラントですそわきが対策されるのが良さそうですね。

 

 

②もともとわきが体質である|アポクリン汗腺の数

もともとワキガで脇が臭うという方はデリケートゾーンもワキガ臭がする可能性が高いです。

 

なぜなら脇のアポクリン汗腺が多い方は、他の部位、例えば乳輪のまわり・陰部・耳の中などのアポクリン汗腺も多いからです。遺伝による場合が多いのですが、生まれつき数は変わっているので変えようがありません。

 

アポクリン汗腺が密集している脇・乳輪まわり・陰部をマンマリーラインと言って臭いが強くなる箇所です。脇も乳輪周辺も陰部も同じデオドラントでケア出来れば楽ですね。

 

 

③お肉や乳製品に偏った食事|食の欧米化

お肉やチーズ等の乳製品といった多くのタンパク質や動物性脂肪を含んだ食事に偏っているとすそわきがも強くなる傾向にあります。

 

アポクリン汗腺の中に含まれる汗にはアンモニア・タンパク質・脂肪分が含まれています。

 

お肉もチーズなどの乳製品も体内で分解・吸収されるときアンモニアを発生させますし、脂肪分が多いです。そうなると必然的に汗内のアンモニアや脂肪分が多くなり、常在菌に多く分解されて臭いもきつくなります。

 

お肉だけじゃなく野菜も食べるなど、和食も意識した食事が求められます。ただ、やはり体質改善には時間がかかるので、すそわきが向けデオドラントを使いつつ気を付けていきたいですね。

 

 

すそわきがかも?自分でチェックする方法

100%分かる方法はありませんが、以下のチェックリストの中で当てはまる項目があれば、すそわきがである可能性が高くなります。

 

  • おりものと尿漏れ以外でショーツのクロッチ部が黄ばむ
  • (脇部の)ワキガである
  • 両親のどちらか、もしくは両方がわきが体質である
  • 耳をほじった時に垢が湿っていることが多い
  • 彼氏がベッドの中で急に冷たくなった
  • 彼氏・旦那が求めてこなくなった

 

この中で1つでも当てはまる場合はすそわきがを疑っても良いかと思います。

 

「やっぱりすそわきがかも・・・」という方は、ぜひ以下の内容も参考にしてみてください。

 

 

陰部のワキガ向け|すそわきがに良いデオドラントの選び方

陰部のワキガ「すそわきが」向けのデオドラントとして何を基準に選べばよいのかを3つに絞ってご紹介します。

 

 

①デリケートゾーンにも使えることが明記されていること

そのデオドラントがデリケートゾーン(陰部)にも使えることが明確に記載されているアイテムを選ぶようにしましょう。

 

明記されていないのに自己判断で塗ってしまうと痒みやかぶれなど炎症が起こる可能性があります。また、メーカーのサポートも受けられない可能性があります。

 

陰部は特にデリケートな箇所です。自己判断で塗るのはやめておきましょう。

 

 

②超低刺激であること

デリケートゾーンは名前の通りにとても敏感です。また、粘膜が近くにあるので、超低刺激のデオドラントである必要があります。

 

ワキガ対策向けデオドラントの中には「塩化アルミニウム」のように制汗効果があっても高刺激のアイテムがあります。

 

また、海外製品は日本の厚生労働省の基準ではなく、原産国の基準で作られています。その国の人には合っていても日本人の私たちには合わない可能性も高いです。

 

刺激が高いと逆に炎症やかゆみが起き、すそわきがも悪化してしまうかもしれません。必ず肌にやさしデオドラントを選ぶようにしてください。

 

 

③満足度・リピート率の高さ

実際にすそわきが対策としての評判が良くて、満足度やリピート率が高いデオドラントは効果が高い可能性があります。

 

デリケートゾーンに塗ってすそわきが対策出来ると書かれていても、誰も口コミを書いていないデオドラントや満足度の低いアイテムはあえて使う必要はないです。

 

使っている人も多くて満足度の高いデイデオドラントであれば安心感もありますので、満足度・リピート率の高いデオドラントを選ばれると良いかと思います。

 

 

 

デリケートゾーンの臭い「すそわきが」対策向けか?デオドラント人気46種を比較

上記の条件「デリケートゾーンに使用可能と明記されているか」「超低刺激か」「満足度・リピート率は高いか」でデオドラント46種(ランク外含む)を比較し、どれがすそわきが対策に使えるかみていきましょう。

 

使用可能か不可か

低刺激さ

「すそわきが」における満足度

クリアネオ

クリアネオ

使用可能

超低刺激

ノアンデ

ノアンデ

使用可能

超低刺激

デオシーク

デオシーク

使用可能

超低刺激

クリアンテ

クリアンテ

可能だけど書かれてはいない

超低刺激

ラポマイン

ラポマイン

可能だけど書かれてはいない

超低刺激

ハイネス

ハイネス

可能だけど書かれてはいない

超低刺激

デオプラスラボ

デオプラスラボ

可能だけど書かれてはいない

※専用のデオプラスラボプラチナムがある

超低刺激

※デオプラスラボプラチナムの場合

チュラリア

チュラリア

使用可能

超低刺激

ネオテクト

ネオテクト

使用可能

超低刺激

脇旦那

脇旦那

不可:書かれていない

低刺激

-評価無し-

テサランクリア

テサランクリア

不可:推奨されてはいない

低刺激

-評価無し-

ケアラ

ケアラ

不可:書かれていない

低刺激

-評価無し-

デオシア

デオシア

不可:書かれていない

低刺激

-評価無し-

レデオス

レデオス

使用可能

低刺激

ドクターアロマランス

ドクターアロマランス

使用可能

超低刺激

シナイ

シナイ

不可:ロールオンで塗れない

少し刺激あり

-評価無し-

クデオエクストラクリーム

クデオエクストラクリーム

使用可能

少し刺激あり

dotデオドラント

dotデオドラント

不可:書かれていない

少し刺激あり

-評価無し-

NULLデオドラント

NULLデオドラントジェル

不可:書かれていない

少し刺激あり

-評価無し-

Hミッテル

Hミッテル

不可:やめた方が良い

低刺激

-評価無し-

デオエースEX

デオエース

不可:やめた方が良い

少し刺激あり

-評価無し-

海露

海露

使用可能

低刺激:殺菌・整肌効果のみ

デオナチュレ

デオナチュレ

不可:やめた方が良い

低刺激だがかゆみが出やすい

-評価無し-

オドレミスト

オドレミスト

不可:危険

高刺激

-評価無し-

薬用デオラボ

薬用デオラボクリーム

不可:書かれていない

低刺激:殺菌・整肌効果のみ

-評価無し-

テノール液

テノール液

不可:危険

高刺激

-評価無し-

リフレア

リフレア

不可:書かれていない

低刺激

-評価無し-

オドレミン

オドレミン

不可:危険

高刺激

-評価無し-

ドクターデオドラントミョウバンスプレー

ドクターデオドラントミョウバンスプレー

不可:スプレーじゃなく石鹸なら可能

低刺激だがかゆみが出やすい

-評価無し-

デトランスα

デトランスα

不可:危険

高刺激

-評価無し-

ミスパリデオドラントクリーム

ミスパリデオドラントクリーム

不可:書かれていない

低刺激

-評価無し-

ワキガード

ワキガード

不可:推奨できない

少し刺激強め

-評価無し-

プルーストクリーム

プルーストクリーム

不可:書かれていない

少し刺激あり

-評価無し-

デオクリスタル

デオクリスタル

不可:書かれていないし塗りにくい

低刺激だがかゆみが出やすい

-評価無し-

ラヴィリン

ラヴィリン

不可:危険

低刺激だがタルクなど泥が落ちない

-評価無し-

勉強堂のデオドラントクリーム

勉強堂デオドラントクリーム

不可:書かれていない

低刺激

-評価無し-

デオドラントZ

デオドラントZ

不可:書かれていない

わりと低刺激だが殺菌効果のみ、パウダー入りなので推奨できない

-評価無し-

Banロールオン

Banロールオン

不可:書かれていないしロールオンで塗れない

わりと低刺激

-評価無し-

特製エキシウクリーム

特製エキシウクリーム

不可:書かれていない

比較的低刺激だがパラベンや香料入り

-評価無し-

エキシウS

エキシウS

不可:書かれていないし推奨できない

比較的低刺激だがパラベンや香料入り

-評価無し-

8×4

8×4

不可:書かれていない

わりと低刺激

-評価無し-

エージーデオ24

Agデオ24

不可:書かれていないしスプレーかロールオンしかないので難しい

わりと低刺激

-評価無し-

デオボール

デオボール

不可:脇のみ

香料・ワックス入りが微妙

-評価無し-

クリニークデオドラント

クリニークデオドラント

不可:危険

高刺激

-評価無し-

ルシード

ルシードデオドラント

不可:書かれていない

わりと低刺激だが香料入り

-評価無し-

シークレットデオドラント

シークレットデオドラント

不可:危険

香料やタルク(粘土)入りでNG

-評価無し-

 

すそわきがに使えると明記されているデオドラントは少ない

脇のワキガ対策もできて、デリケートゾーンのすそわきが対策にも使えるデオドラントって少ないことが分かりました。

 

特に市販のデオドラントはどれも書かれていなくてあくまで塗るかどうかは自己責任となってしまいます。やはり危険なので推奨はできませんね。

 

安心して使うなら「デリケートゾーンに塗っても良い」と記載がある10種クリアネオ・ノアンデ・デオシーク・デオプラスラボプラチナム・チュラリア・ネオテクト・レデオス・ドクターアロマランス・クデオエクストラクリーム・海露の中から選ぶようにしてください。

 

 

使用可能なレベルだけど書かれていないデオドラントもある

例えば、クリアンテ・ラポマイン・ハイネスは正直デリケートゾーンに塗ってすそわきが対策出来るレベルの超低刺激さと高品質デオドラントです。

 

塗っても問題はないですが、明記されてはいないのであえて使う必要はないのかなと思います。

 

 

 

すそわきが対策におすすめのデオドラント|TOP5

それでは比較した結果を参考にしてすそわきが対策におすすめできるデオドラントを順番に、ランキング化してご紹介します。

クリアネオ

クリアネオ

クリアネオの特徴
殺菌成分「イソプロピルメチルフェノール」と制汗成分「パラフェノールスルホン酸亜鉛」の有効成分が塗った瞬間からすそわきが臭を抑えます。また、天然植物由来成分でサポート&保湿・整肌によって肌が整い、すそわきが自体を軽くしてくれます。抗酸化作用やターンオーバー改善などによって美白・美肌も普通に目指せるのでデリケートゾーンを美しくしたい方にもおすすめです。
価格 定期4,980円、定期縛りなし、返金保証付き
容量 30g
評価 評価5
備考 ボディソープとのセットも人気
管理人のコメント
クリアネオはやわらかめのテクスチャーでしっとり伸びが良いので、少量で陰部のIラインをカバーすることができます。デリケートゾーンには1日2回、朝塗って夜寝る前に塗る程度で十分効果を実感できます。消臭効果や保湿効果はすぐにわかるので、使っていても楽しくなってきます。
デオシーク

デオシーク

デオシークの特徴
リニューアルし、さらに質も効果もパワーアップしました。デオサラサという独自技術によって持続性が特にアップし、長時間消臭と制汗効果を発揮してくれます。有効成分はクリアネオと同じ2種が配合されていて、その他成分でも保湿・整肌に加えて、ユキノシタやシルクなど黒ずみ予防にもなる成分が入っています。デオシークもすそわきが対策だけじゃなく美マンを目指せます。
価格 4,380円、もしくはセット5,480円~、定期縛りなし、返金保証付き
容量 30g
評価 評価4.5
備考 ボディソープ&サプリセットが人気でお得
管理人のコメント
もともと質が高かったですがリニューアルでめちゃくちゃパワーアップしました。クリームだけでも十分すそわきが対策出来ますが、ボディソープも医薬部外品で、有効成分とその他植物エキスが抗菌・防臭しつつ肌を整えてくれるます。また、サプリもアルカリ性に傾いた体をリセットさせてくれるので、根本的な改善を目指す方はセットで対策する方が早いですね。
ノアンデ

ノアンデ

ノアンデの特徴
有効成分2種はクリアネオ・デオシークと同じです。ただ、ワキガの原因菌を殺菌する有効成分が一般の2倍、角質層まで浸透する保湿成分も2倍配合されています。また、植物由来成分の量が多く、その次に添加物(安全なもの)となっていて、質の高い成分の方がメインで配合されています。持続性や効果も問題なく、原価的には最も高価なアイテムだと判断できます。
価格 定期4,960円、定期縛りなし、返金保証つき
容量 30g
評価 評価4.5
備考 本来は9,800円なので定期ではかなりお得
管理人のコメント
クリアネオやデオシークに比べて若干固めのテクスチャーです。実際に付けた感じではしっとり保湿される感じが他よりも高く、長時間それが続きます。すそわきがを根本ケアするのに必要な肌を整える効果としては抜群に高いかと思います。
デオプラスラボプラチナム

デオプラスラボプラチナム

デオプラスラボプラチナムの特徴
デオプラスラボのデリケートゾーン向け、すそわきがに対応したタイプが「プラチナム」です。何が違うのか?と言いますと成分の配合量が、有効成分以外では植物エキスがメインとなっています。ノアンデのように自然由来エキスの量が多いんですね。また、若干の香りが付けられていて、柑橘系のさわやかな香りがします。
価格 定期5,616円、3回の継続必要、返金保証付き
容量 30g
評価 評価3.5
備考 脇にも使用可能
管理人のコメント
脇のワキガにも使えますが、デリケートゾーンにも使えるように、より低刺激で保湿・整肌重視の処方となっています。セージやシャクヤク、ユキノシタエキスやなど収れん作用や保湿効果の高いエキスがありますが、これはクリアネオもにデオシークにも入っているので、頑張りは見えますがあえて使うほどではないかと思います。
ドクターアロマランス

ドクターアロマランス

ドクターアロマランスの特徴
有効成分はフェノールスルホン酸亜鉛とシメン-5-オールで1位~4位と同じです。デリケートゾーンに塗って良いことも書かれていて、すそわきがにおける満足度も比較的良いのですが、植物由来の消臭・防臭や制汗のサポートが少ないのと、保湿成分なども少ないので5位となりました。
価格 定期4,800円、3回の継続が必要、返金保証付き
容量 35g
評価 評価3
備考 35gなので1位~4位と比べて容量は5g多め
管理人のコメント
すそわきが対策には保湿・整肌ができる事のほか、ターンオーバー正常化による肌質改善や黒ずみ対策できる成分もあれば美肌も目指すことができます。ドクターアロマランスにはそういった成分が無いので、質的には1位~3位にはかないませんね。

 

すそわきが対策のデオドラント選びで迷ったらクリアネオで間違いなし!

※クリアネオのレビューから抜粋

 

すそわきが対策の臭い対策、デリケートゾーンの臭いケアには「クリアネオ」で間違いないでしょう。

 

私も実際に塗っていますが、脇よりも効果を感じるのが早いかもしれません。すそわきがが軽くなっているか直接匂って確認することはできませんが、ショーツを脱いだ時に少し「ウッ」となる臭いは今ではありません。

 

そして触った感じしっとり潤っていて、使用前の状態と比較して肌が整っているのが分かります。

 

また、女性向けデオドラントボディソープ「クリアネオパール」との相性も良いです。

 

※クリアネオパールのレビューから抜粋

 

クリアネオパールの口コミレビューはこちらを参考にしてみてください。

 

石油系界面活性剤フリーでアミノ酸由来の優しい洗浄成分など5種配合で、常在菌の中でも肌に必要な善玉菌は残しつつ、臭いの原因菌だけを殺菌します。

 

あまりに強い洗浄成分だと必要な常在菌まで洗い流してしまいますが、善玉菌と悪玉菌のバランスを正常化させることができるのが良いですね。

 

後は保湿成分がめちゃくちゃ入っていて約24種も入っています。すそわきがだけじゃなく全身の臭い対策や整肌に使えます。今まで市販のボディソープで洗っていたという方にほど使っていただきたいデオドラントです。

 

 

デオドラントクリームの陰部(デリケートゾーン)への付け方を解説

出典:https://musee-pla.com/course/set/

 

クリアネオなどのデオドラントクリームを、すそわきが対策として陰部(デリケートゾーン)へ塗る場合Iラインだけで大丈夫です。

 

よく脱毛でVIOと表現しますが、そのIラインです。

 

たまにVラインにも塗らないといけないと書かれていたりするのですが、アポクリン汗腺が集中しているのはIラインの箇所、正式な名前で言うと小陰唇の左右です。

小陰唇よりも内側は粘膜部になりますので、そこは塗らないようにしましょう。

クリームを小豆大くらい指にとって、片側に塗り込み、もう一度指にとってもう片方に付けます。これを入浴後の綺麗な状態で塗り、朝のお出かけ前の1日2回塗ります。

 

デートがある日は念のため塗りなおしても良いですが、普段はこれで十分かと思います。

 

 

 

すそわきがを悪化させる!やってはいけない対策

臭い対策として「アソコを清潔に!」と思ってケアしているけど実は悪化させる可能性がある、やってはいけない対策について確認しておきましょう。

 

蒸れやすい服ばかり着用している

スカートでは匂いがもれないか不安。

 

と、思って臭いを閉じ込めやすいジーンズやパンツばかり履いていませんか?

 

確かに臭いは分かりにくいですが、そういった服装は蒸れやすく、肌がアルカリ性に傾くので、雑菌も繁殖しやすい状態となってしまいます。

 

もちろん履いても良いのですが、もう少し通気性の良い服装も心がけたいところです。

 

 

入念に石鹸やボディソープで洗っている

市販の石鹸やボディソープで綺麗にしようと思って他の箇所よりも陰部を入念に洗っていませんか?

 

もともとデリケートな部分です。洗いすぎはすべての皮膚常在菌まで洗い流してしまい、雑菌が繁殖しやすくなります。

 

素手でやさしく、且つ泡だけで洗うよだけでも十分です。皮膚をこすると傷がつき、そこから雑菌が繁殖したり炎症によって、すそわきが臭も悪化してしまう恐れがあります。

 

もし当てはまる方は今日からやさしく洗うことを心がけましょう。

 

 

トイレでは毎回ビデやウォシュレットで綺麗にしている

トイレでは毎回、ビデやウォシュレットで肛門まわりや局部をきれいに洗っていませんか?

 

確かに直接洗い流すことができるのでリセットできて綺麗になった気分にはなるのですが、洗いすぎによって逆にすそわきが悪化する可能性があります。

 

肛門も局部も粘膜部でとても弱い箇所です。洗いすぎは必要な皮膚常在菌まで洗い流してしまい雑菌の繁殖を助けてしまいます。結果すそわきがが悪化なんてことにもなり感寝ません

 

それだけじゃなく、菌に対する抵抗力が落ちることで病気などの健康被害が出る可能性もあります。実際に「ビデで洗いすぎが膣炎につながる」と藤田紘一郎医師こちらの記事で言っています。

 

それだけ肌を整えるのが難しく、でも重要なんだと実感できる内容でもあります。

 

 

 

すそわきが対策にデオドラントボディソープを併用するとより良い

※デオシークボディソープのレビューから抜粋

 

すそわきがは、とてもデリケートな部分ですよね。

 

だからこそ、入浴時のソープも優しいタイプ、出来ればデオドラントボディソープで洗ってあげることが望ましいです。

 

デオドラントとデオドラントボディソープの併用で対策してあげると、臭いだけじゃなく、肌質の変化も実感できるはず。

 

そこで、デオドラントソープについて一部ご紹介しますので、検討してみてください。

 

デオドラントボディソープ一覧

クリアネオパール

【クリアネオパール】

 

保湿・整肌成分たっぷりで、とにかくしっとり肌が整うので、臭い対策だけじゃなく黒ずみ対策にも。クリアネオとのセットで使うと相乗効果もあって抜群。

 

別途レビューは私の口コミページでご覧ください。

 

⇒クリアネオパールの口コミレビューはこちら

 

【デオシークボディソープ】

 

デオシークもクリームとボディソープのセットがあります。ボディソープは医薬部外品で、殺菌効果・抗炎症作用が認められています。

 

保湿・整肌成分もたっぷり入っています。詳細と私の口コミレビューは別ページにてご覧ください。

 

⇒デオシークボディソープの口コミレビューはこちら

 

ノアンデボディソープ

【ノアンデのボディソープ】

 

殺菌効果・抗炎症作用のある医薬部外品です。デリケートゾーンの肌を整える「バイオエコリア」によって常在菌のバランス「肌フローラ」を整えてくれます。

 

クリームタイプとのセットはないですが、今なら初回特典でもらえるみたいです。詳しくはノアンデのレビューページからどうぞ。

 

⇒ノアンデのデオドラントソープについてはこちら

 

インティマ

【インティマ】

 

市販のソープよりは優しい洗浄成分だけど、ラウレス硫酸Naが入っているので微妙です。保湿は少しできますが、あえて使うこともありません。

 

詳しくは、インティマのページをご覧ください。

 

⇒インティマの効果についての検証ページへ

 

サマーズイブ

【サマーズイブ】

 

洗浄成分がラウレス硫酸Naなので微妙ですが、整肌成分は比較的良いです。

 

⇒サマーズイブのすそわきがへの効果を検証したページへ

 

 

デオドラントとソープがセットで使えるところが割引もあるので、おすすめですよ。

 

 

 

すそわきがに良いデオドラントクリームは男性にも効果あるの?

 

すそわきがは女性だけじゃなく、男性にもあります。

 

彼氏や旦那の陰部からワキガ臭やアンモニア臭などの悪臭がして、「ベッドではそういう気になれない・・・」という方も多いのではないでしょうか。

 

男性のすそわきがが臭う場所としては女性の小陰唇に当たる箇所、睾丸と睾丸の後ろや性器です。

 

男性のすそわきがはホルモンによって女性よりも強烈であることも多いので、お互いデオドラントクリームなどでケアすると良いかもしれませんね。

 

 

 

まとめ|すそわきが対策は専用のデオドラントクリームでのケアがおすすめ

ここまですそわきがの原因から、デオドラントの選び方、比較ランキングなど見てきましたが、やはりデリケートゾーンにも使える専用デオドラントクリームでの対策がおすすめです。

 

すそわきがに良いデオドラントの選び方では

  1. デリケートゾーンにも使えることが明記されていること
  2. 超低刺激であること
  3. 満足度・リピート率が高いこと

と、お伝えしました。

 

その中で比較した結果、一番すそわきが対策におすすめできるデオドラントは「クリアネオ」で、2位は「デオシーク」3位「ノアンデ」という結果になりました。

 

この3つはとても僅差で、どれを使っても消臭(防臭)・殺菌(抗菌)・保湿と整肌・美肌効果が最も大きいです。

 

正しいデオドラントでケアしていけば、すそわきがも軽減されていくかと思いますので、始めるなら早くから始めた方がお得です。是非検討してみてください。


※全部のデオドラントをエクセルにまとめて徹底的に調査しました


当サイトではワキガ対策に人気のデオドラント全45種を、抑臭・制汗・整肌・低刺激・価格(コスパ)を基準に沿って比較し、S~Eランクまで評価を付け、ランキングにしています。どのデオドラントを選べばよいか迷うという方はこちらをチェックしてみてください。

↓ S~Eのランク付けへ移動します ↓




絞り込み検索リセット