【全45種】ワキガ対策デオドラントのランキング

 

ワキガ向けのデオドラントって種類が多くてどれがいいか分からない

 

ワキガに本当に効果があるデオドラントはどれ?

 

その場しのぎじゃなく根本的なワキガ対策出来るデオドラントは?

 

私もそうだったのですが、ワキガ向けデオドラントは種類も多いし、価格も高いのでたくさん試すのは大変だし、本当に悩んでしまうんですよね。

 

管理人

 

そこで、当サイト「e-ワキガデオドラント」では、実際に私が試した効果や口コミ、他の方の評判、成分や価格など徹底的に調査し、全45種の人気ワキガデオドラントを比較し、ランキングにて分かりやすくご紹介します。


 

結果的に私もかなりのデオドラントを試してきたので、その辺もシェアできればうれしいです。

 

 

このページの目次
  1. 「e-ワキガデオドラント」管理人がワキガ対策に本気になったエピソードご紹介
  2. ワキガの原因について確認|この3ステップであの悪臭がする
    1. ①エクリン汗腺|全身にある無臭の汗
    2. ②アポクリン汗腺|特定の場所にある臭いの原因になる汗
    3. ③常在菌|菌による分解で悪臭が放たれる
  3. 【重度でも軽度でも同じ】ワキガに効果の高いデオドラントの選び方って?押さえるべき3ポイント
    1. ポイント①塗ってすぐ消臭(殺菌)・制汗効果があること
    2. ポイント②継続的に塗ることで根本的にワキガを軽くできること
    3. ポイント③低刺激であること
  4. ワキガ対策の人気デオドラント全45種にランクを付けました
  5. 効果最強!ワキガに効くデオドラントランキング|TOP5
  6. ワキガ向けデオドラントで迷ったらクリームの「クリアネオ」がおすすめ
    1. 最近は塗ったり塗らなかったりですがクリアネオ愛用しています
  7. あのデオドラントでワキガが悪化する?その理由とやってはいけないこと
    1. スプレータイプのデオドラント
    2. 刺激の強いデオドラント
    3. 保湿・整肌成分が入っていないか乏しいデオドラント
  8. 市販のドラッグストアなどで買えるおすすめのワキガデオドラントについて
  9. 海外(外国)製品でおすすめのワキガデオドラントについて|選び方を間違うと危険!
  10. 安くてコスパの良いワキガ向けデオドラントをご紹介
  11. 重度向け・軽度向けで選ぶワキガデオドラントは違わない!同じ!
  12. 彼氏や旦那(夫)のワキガを何とかしたい!男性(メンズ)におすすめのデオドラントについて
  13. わが子がワキガかも?子供におすすめのデオドラントについて
  14. デリケートゾーン臭いを何とかしたい!すそわきが向けのデオドラントを検証!
  15. ワキガ対策のデオドラントやクリームは一生使い続ける必要なし!
  16. クリームタイプのワキガ向けデオドラント「ワキガクリーム」で選ぶならどれ?

 

 

「e-ワキガデオドラント」管理人がワキガ対策に本気になったエピソードご紹介

エピソード

 

今思い出しても泣きたくなる思い出ですが、会社の飲みの席で酔っぱらった上司が言ったんです。

 

「お前ワキガやろ!」って。

 

そして、周りが凍り付いているという信じられない状況に陥りました。

 

しばらくして、会社を辞め、今は別の会社の事務員として働いています。本気で手術しようかとも思いましたが、リスクが高いしお金もかかる・・・。

 

 

そもそもワキガに手術なんて本当に必要か?って思いはじめて、自分で対策出来る方法を探している中で、ワキガ向けのデオドラントについて徹底的に調査し始めるようになりました。

 

 

いろんなデオドラントを使っていく中で、あるデオドラントを使うとワキガが軽くなってきて、結果的に手術は必要ない!という結論に至りました。

 

 

それは本当にワキガに効く質の良いデオドラントで出会えたからです。

 

 

そして今は婚活アプリで出会った人と良い感じで、プライベートも充実してきました。

 

 

当サイトでは、私が調査した内容や体験した感想もすべてシェアしますので、ワキガ対策用デオドラント選びの参考になれば幸いです。

 

 

 

ワキガの原因について確認|この3ステップであの悪臭がする

まずご存知の方も多いかもしれませんが、ワキガの原因、あの嫌な臭いが発生してしまうメカニズムについて確認しておきましょう。

 

臭い発生のメカニズム、原因はエクリン汗腺アポクリン汗腺からの汗と常在菌です。

 

①エクリン汗腺|全身にある無臭の汗

エクリン汗腺特徴

エクリン汗腺自体は誰も全身に持っている普通の汗の汗腺です。

 

水分99%で塩分1%程度、サラサラしていてエクリン汗腺から出る汗自体に匂いは無く無臭です。

 

ただ、アポクリン汗腺の汗を拡散させてしまうので、ワキガ対策としてはアポクリン汗腺と同じ場所にあるエクリン汗腺の汗も止める必要があります。

 

 

②アポクリン汗腺|特定の場所にある臭いの原因になる汗

アポクリン汗腺特徴

アポクリン汗腺は脇の下、耳の中、乳首、おへそまわり、股間(デリケートゾーン)に多くあって、汗腺の数にも個人差があります。

 

ワキガの強い場合はそれだけ多く汗腺がある可能性が高いです。

 

アポクリン汗腺から出る汗にはタンパク質、脂肪分、アンモニアなどが含まれ、粘り気のある汗です。乾くと黄色っぽく変色するので、インナー脇部が黄色くなっていればワキガ臭がしていたはずです。

 

まさにワキガ(腋臭)の原因となる汗です。

 

 

③常在菌|菌による分解で悪臭が放たれる

常在菌

実は、ワキガのあの嫌な臭いは汗自体の臭いではなく、アポクリン汗腺から出る汗に含まれるタンパク質や脂肪分を常在菌が分解することで臭いが発生します。

 

皮膚にもともと住んでいる常在菌の中でも、ワキガの臭いは主にジフテロイド菌類(コリネバクテリウムキセロシスなど)が原因となります。

 

ジフテロイド菌がアポクリン汗内に含まれるタンパク質や脂肪分を分解し、分解する時に発生するジメチルジクラソンやカプリン酸が悪臭成分となって臭ってしまうんです。

 

そのため、ワキガ向けデオドラントの殺菌成分にはジフテロイド菌類の殺菌効果が高い成分が入っていることが望ましいです。最新の研究では「イソプロピルメチルフェノール(シメン-5-オール)」がほぼ100%殺菌できると言われています。

 

ジフテロイド菌類の他にも常在菌の「黄色ブドウ球菌」も皮脂を好み悪臭を出すので、ここも対策しておきたいところです。

 

 

 

【重度でも軽度でも同じ】ワキガに効果の高いデオドラントの選び方って?押さえるべき3ポイント

 

ワキガ向けのデオドラントと書かれていてもアイテム毎に含まれている成分やその質が全く異なります。

 

デオドラントを選ぶときに絶対意識したいことを3つご紹介していますので、チェックしてみてください。

 

ちなみに、重度のワキガも軽度のワキガも選び際の重要なポイントは同じです。

 

 

ポイント①塗ってすぐ消臭(殺菌)・制汗効果があること

塗ってすぐ消臭(殺菌)・抑臭に効果が出ないと嫌ですよね。即効性があるということは最低限ワキガ対策するには必要です。

 

もちろん塗り直しなども必要となるかと思いますので、塗ってすぐに効かないと「なかなかトイレから出られない」なんてことになりますので。

 

ただ、、殺菌力が強すぎても常在菌の中の善玉菌など良い菌も殺してしまうので、炎症や臭いの原因となる菌だけ殺菌できるアイテムが良いでしょう。

 

医薬部外品は厚生労働省に認可された有効成分が入っているので、デオドラントとしての効果は高いです。ただ、量や質はアイテムごとに異なりますし、その他成分に何が入っているかでも効果が変わってきます。医薬部外品だから効くというわけではないのでご注意ください。

 

 

 

ポイント②継続的に塗ることで根本的にワキガを軽くできること

その場しのぎではなく、継続して塗ると、そのデオドラントに含まれている保湿・整肌成分が肌環境を整え、ワキガ自体を軽くしてくれるアイテムが良いです。重度のワキガでも、完治とまではいかないまでもかなり軽くなります。

 

塗ったら確かに臭いや汗は抑えられるけど、一生塗り続けないといけないデオドラントって嫌ですよね。

 

せっかくデオドラントでワキガ対策するなら、根本的にワキガを軽くしていくことを目指したいですね。そうすれば手術も不要です。軽度のワキガであればほぼ臭わなくなる可能性も高いです。

 

 

ポイント③低刺激であること

肌を整えるには低刺激であることが重要です。

 

刺激が加わると皮膚は乾燥し、黒ずみができたり、角質もたまりやすいです。特に大敵は乾燥で、皮膚が乾くと危険を察知し、汗や皮脂を必要以上に分泌して肌を守ろうとするんです。

 

そうなるとワキガが悪化してしまいます。ワキガ対策にデオドラントを付けているのに悪化するなんてことは普通に良くありますので、刺激の高い成分での対策はおすすめできません。

 

当サイトではその辺も含めてまとめましたのでご安心ください。

 

 

 

ワキガ対策の人気デオドラント全45種にランクを付けました

※全部のデオドラントをエクセルにまとめて徹底的に調査しました

 

当サイト「e-ワキガデオドラント」では、全45種のワキガ対策に人気のデオドラントを以下のランク基準をもとに比較し、ランキングにしました。

 

評価基準は以下の通りで、「抑臭」「制汗」「整肌」「低刺激」「価格」の5項目で点数をつけ、S~Eランクの6段階に分類しました。

 

評価基準

基準詳細

【抑臭効果】デオドラントはアイテムによって臭いへの効き具合が様々です。

 

制汗効果のみ、皮脂臭には効くけどワキガには効かない、軽度のワキガには効く、重度のワキガにも効くデオドラントなど多種多様です。殺菌効果もあって重度のワキガ臭にも効く即効性・持続性の高いデオドラントの方が良いでしょう。

【制汗効果】デオドラントの中には殺菌効果のみで制汗効果が弱かったり、そもそも入っていないものがあります。

 

ワキガの原因となるアポクリン汗腺と、雑菌を拡散させるエクリン汗腺の汗量を調節しないと何度も塗りなおさないといけないし、やはり効果も弱いです。しっかり制汗効果のあるデオドラントを選ぶようにしたいですね。

【整肌効果】整肌成分(保湿成分も含む)が含まれていないデオドラントでは、その場しのぎの対策となってしまいます。

 

ワキガは手術をしなくても脇の保湿&整肌成分でケアしていけば肌質が整って汗の量が整い、常在菌のバランスも正常になり、ワキガがだいぶ軽くなっていきます。もちろん時間はかかりますが、非常に重要な点です。逆に整肌できないデオドラントだと肌が乾燥したりダメージを受け、肌保護のために必要以上に汗や皮脂を分泌する結果、ワキガが悪化します。

【刺激の低さ】ワキガを悪化させてしまう原因の一つに「刺激」があります。

 

もともと非常にデリケートな脇に間違って刺激の強いデオドラントを使ってしまうと、必要以上に汗が出たり、ターンオーバーが正常ではなくなったり、ワキガを悪化させるだけじゃなく黒ずみなどの原因にもなります。

【コスパの良さ】ワキガを根本的に改善していくには継続していく必要があります。

 

価格が高いと継続するのが負担になり、続けるのが大変になります。安すぎるデオドラントも成分が良くないので微妙ですが、数千円くらいのデオドラントにとどめておきましょう。高いからよいというわけでもないですので。また、値段だけの価値があるのかというコスパについても重要視して点数をつけています。

評価(ランク)

ランク詳細

Sランク まさに理想のワキガ対策向けデオドラント。肌にやさしいのに効果が高く、抑臭・制汗における即効性もありつつ、整肌効果による根本的な改善も見込めるアイテム。コストパフォーマンスも優れている、まず手にしたいデオドラント。実際に管理人が試して文句なしと言えるし、みんなの評判もずば抜けて良いアイテム。

 

⇒Sランクデオドラントへ

Aランク 成分にこだわっていて、低刺激なのにワキガ臭や汗を抑える効果も高く、即効性もある。保湿・整肌による根本的な改善も見込めるが、定期縛りがあったり少し試すには勇気の必要なアイテム。もしくは実際に試して効果がSランクより少し弱めだけど、軽度のワキガなら合うと感じたデオドラント。

 

⇒Aランクデオドラントへ

Bランク 有効成分は良いけどもう少し保湿・整肌作用のある成分が欲しいデオドラント。もしくは、実際に試してワキガには少し効果が弱めと感じたアイテムやコスパが良いとは言えないデオドラント。皮脂臭などの汗臭さや普通の制汗に関してならおすすめできる。

 

⇒Bランクデオドラントへ

Cランク そこそここだわって作ってあるかのようにも見えるけど、成分が物足りなかったり効果が弱いデオドラント。ついつい買ってしまいたくなるような販売ページや文言が多いですが、購入前に慎重に検討いただきたいアイテム。もしくは、実際に使って「難あり」と感じたデオドラント。

 

⇒Cランクデオドラントへ

Dランク かゆみを引き起こしやすい成分や肌に刺激がある成分が含まれているので、ワキガを悪化させる可能性もあるデオドラント。保湿効果や肌を整える効果があまりなかったり、実際に使って使わないほうが良いと感じたアイテム。

 

⇒Dランクデオドラントへ

Eランク 絶対におすすめできないデオドラント。成分に問題があったり、保湿・整肌機能の見込める成分が入っていないアイテム。実際に使って全く効かなかったり、その場しのぎで使い続けると悪化させる可能性があると実感したデオドラント。肌の乾燥や刺激がワキガを悪化させてしまうので使用はやめておきましょう。

 

⇒Eランクデオドラントへ

 

 

 

クリアネオ

クリアネオ

 

付けた瞬間ワキガ臭と汗を抑え、持続性も高い。高品質な整肌成分で根本解決も。
口コミ・効果へ

デオシーク

デオシーク

 

リニューアルで効果と持続力が抜群にアップ。ボディソープとのセットがおすすめ。
口コミ・効果へ

ノアンデ

ノアンデ

 

添加物を限りなだけ抑え、植物成分がメイン。効果はもちろん持続性がかなり高い。
口コミ・効果へ

 

 

 

 

クリアンテ

クリアンテ

 

有効成分に加えて柿タンニンや茶エキスで抗菌・消臭できる。超低刺激。
口コミ・効果へ

ラポマイン

ラポマイン

 

天然由来の植物・果実成分で整肌・保湿・美白効果が高い。
口コミ・効果へ

ハイネス

ハイネス

 

シンプルな成分で余計なものが入っていない。定期縛りが無いのは試しやすい。
口コミ・効果へ

デオプラスラボ

デオプラスラボ

 

有効成分とは別に緑茶・紅茶エキスなど天然の消臭・殺菌成分や制汗成分が豊富。
口コミ・効果へ

チュラリア

チュラリア

 

シンプルな成分で余計なものが入っていない。定期縛りが無いのは試しやすい。
口コミ・効果へ

 

 

 

 

ネオテクト

ネオテクト

 

ベタ付きもなくサラサラなのですぐに服を着ても大丈夫。持続性は少し弱め。
口コミ・効果へ

脇旦那

脇旦那

 

消臭効果と整肌作用は高いけど、制汗効果がもう少し欲しい。
口コミ・効果へ

テサランクリア

テサランクリア

 

制汗・消臭ともに効果高い。植物成分で保湿・整肌・美白できる。
口コミ・効果へ

ケアラ

ケアラ

 

効果・整肌のバランスのとれたデオドラント。制汗・持続性は少し弱い。デオシアと全く同じ。
口コミ・効果へ

デオシア

デオシア

 

中身はケアラと全く同じで効果も同じ。軽度のワキガ向け。
口コミ・効果へ

レデオス

レデオス

 

制汗の有効成分はあるが、臭いと殺菌成分はないので、かなり軽めのワキガ向け。
口コミ・効果へ

ドクターアロマランス

ドクターアロマランス

 

もう少し保湿や肌を整える成分が欲しいのと、定期縛りが難あり。
口コミ・効果へ

 

 

 

 

 

シナイ

シナイ

 

金属塩の収れん作用による制汗効果はあるが、少し皮膚刺激がある。抑臭効果は弱い。
口コミ・効果へ

クデオエクストラクリーム

クデオエクストラクリーム

 

有効成分に抑臭・殺菌成分はない。収れん作用での制汗はできるが少し刺激あり。
口コミ・効果へ

dotデオドラント

dotデオドラント

 

金属塩による制汗効果はあるが、臭い・殺菌への効果は弱い。制汗への補助成分も欲しいところ。
口コミ・効果へ

NULLデオドラント

NULLデオドラント

 

制汗効果のみで殺菌・消臭効果は見込めない。主に男性向け。
口コミ・効果へ

Hミッテル

Hミッテル

 

すぐの制汗・抑臭効果はあるが、根本的な改善は難しい。香料・着色料が含まれている。
口コミ・効果へ

デオエースEX

デオエースEX

 

海外製で輸入品のため医薬部外品ではない。制汗効果があるが肌刺激・刺激臭が強め。
口コミ・効果へ

海露

海露

 

殺菌効果と保湿・整肌効果はある。200ml入り容器が大きく持ち運びに向かない。
口コミ・効果へ

デオナチュレ

デオナチュレ

 

整肌効果はないが、制汗・殺菌・抑臭効果あり。ただ、ミョウバンによる痒み・かぶれが起きやすい。
口コミ・効果へ

 

 

 

 

 

オドレミスト

オドレミスト

 

植物エキスが3種あるが、塩化Alが有効成分なので刺激は強い。
口コミ・効果へ

薬用デオラボクリーム

薬用デオラボクリーム

 

サリチル酸Naとミョウバンで殺菌・制汗効果がある。ただ、臭いを抑える効果は低い。
口コミ・効果へ

テノール液

テノール液

 

塩化Alによるその場しのぎの制汗効果だけ、香料入り。
口コミ・効果へ

リフレア

リフレア

 

制汗・抑臭共にワキガには弱すぎる。一般的な皮脂臭程度なら効果あり。
口コミ・効果へ

オドレミン

オドレミン

 

塩化Alの制汗効果のみ。その他成分はグリセリンと水のみで整肌作用なし。

ドクターデオドラントミョウバンスプレー

ドクターデオドラントミョウバンスプレー

 

ミョウバン入りだが、量が少ないので化粧品扱い。刺激は低くなるが制汗効果は弱い。
口コミ・効果へ

デトランスα

デトランスα

 

海外品。殺菌効果のと制汗効果で対策するが刺激強い。
口コミ・効果へ

ミスパリデオドラントクリーム

ミスパリデオドラントクリーム

 

抑臭効果は少しあるが制汗効果はほぼない。保湿クリームのような感じ。
口コミ・効果へ

ルシードデオドラント

ルシードデオドラント

 

男性向けではあるが、女性でも使える
口コミ・効果へ

ワキガード

ワキガード

 

菌(真菌)等に効く有効成分入りだけど、刺激が強い。制汗成分も刺激強め。
口コミ・効果へ

プルーストクリーム

プルーストクリーム

 

有効成分のみで保湿・整肌効果は無し
口コミ・効果へ

デオクリスタル

デオクリスタル

 

ミョウバン(アルム石)100%のかたまり。制汗効果があるのみ。
口コミ・効果へ

ラヴィリンクリーム

ラヴィリンクリーム

 

制汗は多少できるが、タルクで脇が真っ白になって落とすのも大変。
口コミ・効果へ

 

 

 

 

勉強堂のデオドラントクリーム

勉強堂のデオドラントクリーム

 

保湿・整肌効果はなく、パラベンも入っている。
口コミ・効果へ

デオドラントZ

デオドラントZ

 

基本添加物と殺菌&消臭の有効成分のみ。パラベン入り。
口コミ・効果へ

Ban

Banロールオン

 

制汗・殺菌成分のみ。香料入り。
口コミ・効果へ

特製エキシウクリーム

特製エキシウクリーム

 

制汗有効成分と殺菌の界面活性剤のみで整肌効果なし。パラベン香料入り。
口コミ・効果へ

エキシウS

エキシウS

 

有効成分は制汗のみ。殺菌成分も一応あるが刺激高い。パラベン・香料入り。
口コミ・効果へ

8×4

8×4

 

有効成分2種のみで、あとは添加物。継続使用はおすすめできない。
口コミ・効果へ

エージーデオ24

エージーデオ24

 

保湿・整肌効果はなし。有効成分はあるが効果は弱い。
口コミ・効果へ

デオボール

デオボール

 

有効成分に刺激性あり、脇を白く演出できる効果あり
口コミ・効果へ

クリニークデオドラント

クリニークデオドラント

 

主に制汗効果のみ。刺激の高い添加物だらけで日本人には特に合わない。
口コミ・効果へ

シークレットデオドラント

シークレットデオドラント

 

主に制汗効果のみだが弱い。タルクで肌が白くなったリ香りがワキガ向けではない。
口コミ・効果へ

 

 

 

効果最強!ワキガに効くデオドラントランキング|TOP5

クリアネオ

クリアネオ

クリアネオの特徴
当サイトで最もおすすめしているワキガデオドラントです。実際に使ってみた効果・使用感・成分・コスパの全てにおいて申し分ないアイテムです。有効成分はもちろん、天然由来成分での消臭・制汗や保湿・整肌・美白効果が非常に優れています。即効性もあり、根本的なワキガ改善を目指すにも最適です。
価格 定期初回4,980円、定期縛りなし、返金保証付き
容量 30g
評価 評価5
備考 ボディーソープとのセットもおすすめ!
管理人のコメント
私が使った感想としては朝塗って昼塗りなおせば日中の臭い対策において気にならないほど効果と持続性が高いです。そして3ヶ月~6カ月たつ頃には肌が整い、汗の量が自然と減り、ワキガのあの臭いも軽減されていることを実感できます。定期縛りもなく、いつでも中止できるのでリスクはありません。とにかく迷ったらクリアネオで間違いありません。
デオシーク

デオシーク

デオシークの特徴
有効成分に加え植物由来の消臭・殺菌、制汗成分がたっぷり入っていて、優しく且つしっかりワキガ臭を抑えてくれます。クリーム&ボディーソープ&サプリメント付きの3つセットを推奨します。セットでも初回5,480円と、かなりお得です。デオドラントボディソープも素晴らしく、クリームと使うことで相乗効果的にワキガ対策が可能です。
価格 4,380円、3点セット5,480円、定期縛りなし、返金保証付き
容量 30g
評価 評価4.5
備考 通常セット定期6,480円が今だけ5,480円
管理人のコメント
クリームの効果はもちろん高いし、成分も高品質ですが、ボディーソープもかなり良いです。そのためボディーソープ&サプリ&クリームのセットがおすすめです。セット価格も今だけ初回5,480円なのでかなりお得です。ボディーソープも市販だと界面活性剤がたっぷりなので、優しいボディソープでケアするのはワキガ改善に良い影響を与えてくれます。
ノアンデ

ノアンデ

ノアンデの特徴
植物由来成分でのケアに優れた質の高いワキガデオドラントです。有効成分に次いで柿タンニン・プラセンタエキスなど保湿・整肌成分が多く、添加物を徹底的に低配合されています。1位と変わらないくらい優れているのですが、美白・美肌効果に関しては少し劣るので3位にしています。
価格 定期4,960円、定期縛りなし、返金保証つき
容量 30g
評価 評価4.5
備考 キャンペーンなら特典が付いてくる
管理人のコメント
ノアンデはとにかく成分が素晴らしいですが、使った感じもしっとり潤うのにべたつかず、素晴らしいデオドラントクリームです。あと、制汗・抑臭はもちろんのこと、持続性がめちゃくちゃ高いです。1日2回塗れば夜までもちました。ノアンデもキャンペーンなら定期縛りなしで、いつでも解約可能です。是非チェックしてみてください。
クリアンテ

クリアンテ

クリアンテの特徴
有効成分と柿タンニン・茶エキス・シャクヤクエキスなどが入っていて、消臭・制汗効果が高いです。もう少し保湿・整肌・美白効果のある成分が入っていると良かったのですが、実際使ってみて即効性と効果、持続性も高かったので4位となりました。ただ、定期の縛りが4回なので、試しやすいとは言えないでね。
価格 定期初回630円、2回目以降5,600円、4回の継続必要、返金保証付き
容量 30g
評価 評価3.5
備考 初回は実質送料のみ、2回目以降は送料無料
管理人のコメント
実際に1本使い切ってみたのですが、効果や持続性は高く、付けてすぐの消臭・制汗と、1日2~3回ぬれば夜まで十分に持ちます。ただ、欲を言えば少し整肌・美白成分が欲しい所です。継続して使った場合に、数か月後にやはりその差が大きく表れますので。あと、定期縛りはない方がストレスなく続けれるのでその辺も1位~3位にはかないません。
ラポマイン

ラポマイン

ラポマインの特徴
塗ってすぐに消臭・制汗効果があり、持続性も高いのでワキガ対策にピッタリにデオドラントと言えます。あた、保湿・整肌・美白成分もたっぷり含まれているので、ワキガ対策と同時に美ワキを目指すことができます。ただ、用量が24gと少なめなのと、定期縛りが3回ある点で5位となりました。
価格 定期初回2,850円、2回目以降5,700円、3回の継続が必要、返金保証付き
容量 24g
評価 評価3.5
備考 容量は少なくても伸びは良いので1ヶ月くらいは持ちます。
管理人のコメント
美白・美肌成分だけでも6種ほど植物由来のエキスが含まれ、ダイズエキスは抑毛効果もあるので脇に塗るには適したデオドラントクリームとなっています。容量が30gあって定期縛りが無ければもっと評価は上がります。

ワキガ向けデオドラントで迷ったらクリームの「クリアネオ」がおすすめ

もしランキング内でどのデオドラントにしようか迷う場合はクリアネオがおすすめです。

 

それは成分を分析した時点でもそう思いましたし、実際に私が使ってみて「これだ!」と思えました。

 

継続して使うことで、ワキガが軽くなっていく効果を実感できました。

 

「脇が整うとはこういうことなんだな!」「ワキガが軽くなるとはこういうことなんだな!」って納得しました。ざっと良い点をまとめてみると以下の通りです。

 

クリアネオがおすすめの点
  • 肌にやさしいのに制汗できる有効成分「パラフェノールスルホン酸亜鉛」配合
  • ワキガ臭の原因菌ジフテロイド菌をほぼ100%殺菌する「イソプロピルメチルフェノール」配合
  • 8種の植物由来消臭(抑臭)・殺菌(抗菌)成分配合
  • 7種の植物由来制汗成分配合
  • 高浸透&皮膚表面を守り整える保湿・保水・整肌成分32種配合
  • 16種の美白・美肌成分配合
  • ワキガを抑える高い効果と持続性
  • 継続して塗ると肌が整いワキガが軽くなる可能性が高い
  • 徹底的な低刺激さ
  • 定期縛りなし、返金保証付きでお試ししやすい

 

まさに理想的なワキガ向けのデオドラントクリームと言えます。

 

最近は塗ったり塗らなかったりですがクリアネオ愛用しています

 

最近はワキガも良くなってきていると感じているので、塗ったり塗らなかったりすることが多いのですが、一応安心感もあるのでポーチに入れて持ち歩いています。

 

職場でも心配になったら塗ったりしていますが、あるとやはり安心します。

 

市販のデオドラントを使っていた時は、まさかワキガの悩みがここまでなくなるとは思っていなかったんですが、おかげで本来の明るい自分を取り戻せている感じで、婚活にも積極的になれるようになりました。

 

↑ キャンペーンはココだけ ↑

 

 

あのデオドラントでワキガが悪化する?その理由とやってはいけないこと

ワキガに良かれと思って使っていても実は逆効果、ワキガを悪化させてしまうデオドラントと、その理由についてご紹介します。

 

スプレータイプのデオドラント

スプレータイプのデオドラントは一番使わないほうが良いですね。

 

スプレーには脇を乾燥させるパウダーなど化学成分が多く入っています。使った瞬間はサラサラになって気持ちよく感じますが、それはその一瞬で、肌は乾燥すると「皮膚を守らなきゃ!」と思って必要以上に汗や皮脂を分泌して潤わせようとします。

 

当然、アポクリン汗腺からも汗が出ますので、ワキガ臭が強くなりますよね。

 

実は私もノアンデを使い始めた頃に全然効かなくて、メーカー問い合わせたところ、どうやら併用していたAg+が良くなかったようで、即使用をためたら効果がちゃんと出始めて満足できたという体験をしました。

 

⇒ノアンデでワキガが悪化した私の口コミ体験談

 

もし今スプレータイプのデオドラントを使っている場合は即使用をやめた方が良いでしょう。

 

 

刺激の強いデオドラント

有効成分の殺菌効果や制汗効果はあるけど、高刺激のデオドラントも危険です。

 

理由は同じく肌の乾燥を招いてしまうからと、もう一つあります。

 

アルコール系など殺菌力が強すぎると、本来必要な皮膚常在菌である善玉菌まで殺してしまうからです。

 

善玉菌は雑菌やウイルスから守ってくれる大切な存在です。

 

乾燥してしまうし善玉菌もいないし、結果的に皮膚は炎症を起こしやすく、決してワキガには良い状態ではない肌となってしまいます。

 

また、制汗する際の化学反応で脇が痒くなる場合もあります。「塩化アルミニウム」や、肌にやさしいと言われている「クロルヒドロキシAl」や「ミョウバン」も痒みが起こりやすいです。

 

これらはワキガの悪化だけじゃなく、黒ずみの原因にもなりますので、要注意です。

 

 

保湿・整肌成分が入っていないか乏しいデオドラント

よく市販のデオドラントにあることなんですが、消臭や殺菌、制汗における有効成分は入っていてもそれ以外の成分は添加物のみというケースです。

 

入っていても1種とか若干・・・。

 

パラベンや香料が入っているケースも多く、長く使い続けると悪化する可能性があります。

 

ワキガを長期ケアするには質の良い成分で保湿・整肌することは欠かせません。皮膚状態を整えることで汗も整い、常在菌のバランスも整っていきます。

 

その場しのぎのデオドラントではワキガを軽くすることはできませんので、根本改善したい方は必ず保湿と整肌できるデオドラントを選ぶようにしましょう。

 

 

 

市販のドラッグストアなどで買えるおすすめのワキガデオドラントについて

通販ではなくドラッグストアや薬局でワキガ向けのデオドラントを選びたいという方もいらっしゃるかもしれません。

 

ただ、市販品のデオドラントは有効成分が入ってはいるものの、保湿・整肌成分はほぼ皆無です。有効成分だけのケアは効果はあっても脇の乾燥を招いてしまうのでおすすめできません。

 

また、有効成分も刺激の強い「ベンザルコニウム塩化物、ベンゼトニウム塩化物、クロルヒドロキシアルミニウム、アルミニウムヒドロキシクロリド(塩化アルミニウム)」が含まれていたりして脇を乾燥させやすいです。

 

脇の乾燥はワキガを悪化させる可能性が高いので、出来れば使用はやめておいた方が良いでしょう。

 

それでも市販のデオドラントでまずはワキガ対策したいという方向けに、市販品のデオドラントを比較&ランキングにてご紹介していますので、是非参考にしてみてください。

【関連記事】

ドラッグストアや薬局で買えるワキガ対策に人気のデオドラントを12種、「有効成分」「保湿・整肌」「低刺激」で比較してランキング化しています。市販品でお探しの方は、是非チェックしてみてください。

 

⇒ドラッグストアなどの市販で買えるワキガデオドラントランキング

 

 

海外(外国)製品でおすすめのワキガデオドラントについて|選び方を間違うと危険!

海外製のデオドラントは日本の基準とは違って生産国の基準・規格にて作られています。

 

そのため、日本では認可されてないような成分が入っていたり、強力な効果のある成分が多量に含まれていたりします。そのため安易に手を出してしまうと刺激が強いことから逆に脇に負担をかけ、乾燥させてしまう恐れもあります。

 

ワキガが悪化するという最悪の事態は避けたいところですよね。

 

そのため、海外製のデオドラントでワキガ対策として使うにはどのアイテムが良いのか?比較し、ランキングにて別記事にまとめましたので、ぜひそちらを参考にしてみてください。

 

【関連記事】

日本でも輸入品として買える海外製・外国産のデオドラントの中でワキガ対策として使用されている方が多いアイテムを6種ピックアップし、どれがおすすめできるのか?「成分」「刺激」「使いやすさ」で比較し、ランキングとしてまとめました。

 

⇒ワキガ対策におすすめの海外製・外国産デオドラントランキング

 

 

安くてコスパの良いワキガ向けデオドラントをご紹介

どうせなら、安いけど質も効果も高い「コスパが良い」デオドラントを選びたいですよね。ワキガ対策はある程度継続する必要がありますので、やはりコスパは重要です。

 

質が悪いのに高かったり、質は良いけど高すぎたりするデオドラントは正直、損だと思います。

 

そのためには、まず各デオドラントの質や価格を比較して、見合った値段設定になっているかどうか?を確認する必要があります。

 

「この質・効果でこの価格はお得!」と思えるデオドラントこそコスパが良いアイテムということができますよね。そこで、以下のページではコスパの良さを比較して、ランキングでご紹介していますので是非参考にしてみて下さい。

 

【関連記事】

ワキガに人気のデオドラント45種を「質・効果・持続性」、「量(容量)」、「価格」で比較し、どのデオドラントがコスパ抜群なのか?逆にコスパが悪いのか?を検証しました。

 

その結果、コスパの良さでおすすめ順にランキング化していますので、ワキガ向けデオドラント選びの参考にしていただければ幸いです。

 

⇒【質のわりに安い】コスパの良いワキガ向けデオドラントランキング

 

 

重度向け・軽度向けで選ぶワキガデオドラントは違わない!同じ!

ワキガには重度な人と軽度な人がいますが、選ぶべきデオドラントは同じで大丈夫です。

 

重度・軽度の違いは、体質や生活環境も影響してきますが、アポクリン汗腺の多さが真っ先に考えられます。

 

ワキガになる原因でもご紹介しましたが、アポクリン汗腺はワキガの元になるタンパク質や脂肪分を含んだ汗が出る汗腺です。

 

アポクリン汗腺の汗は、粘っこくて乾くと黄色に変色するので、白いインナーの脇部が黄色くなっているかと思います。この汗腺が多ければその分やはりワキガ臭も強くなるケースが多いです。

 

そして、アポクリン汗腺の多さは生まれつき、遺伝によって決まってしまうので変えようがありません。

 

 

ですが、当サイトで推奨しているような即効性も抑臭・制汗も高く、肌を整える成分のデオドラントで対策すれば、手術せずとも軽くなっていく可能性が高いです。

 

これは重度の方でも軽度のワキガの方でも同じです。

 

 

結局、ワキガデオドラントの選び方でご紹介しているような低刺激且つ効果の高い、また、同時に保湿・整肌できるでアイテムでケアするのが自分でできるワキガ対策としては最善なんです。

 

 

彼氏や旦那(夫)のワキガを何とかしたい!男性(メンズ)におすすめのデオドラントについて

男性のワキガは女性のワキガと何が違うのか?ですが、主にはワキガの臭いの比率が異なります。

 

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000126.000006496.html
出典:http://m-age.jp/smell/research/original/02.html

 

マンダムの「日本人男女の腋臭(ワキガ)の違い」調査結果にも表れていますが、男性のワキガ臭は女性に比べて酸臭、つまり酸っぱい臭いがする人が多いです。

 

その酸っぱい臭いをワキガと呼んでも良いのですが、基本は汗をかいた後放っておくと臭うあのツーンとした臭いとも取れます。酸っぱい臭いの原因は主にエクリン汗腺から出た汗で、その汗の成分が菌によって分解されるときに出る臭いです。

 

ワキガ臭はアポクリン汗腺から出る汗なので、少し違うんです。もちろん混ざってしまっているケースもっ多々ありますよね。そのため、メンズ向けのワキガデオドラントとしては、しっかり汗を抑える制汗効果が高いデオドラントをおすすめします。

 

また、男性の場合、30代以降は脂が酸化したようなミドル臭、40代~特に50代中盤以降は何とも言えない枯草のような加齢臭が強烈になってきます。

 

発生部位 どんな臭い? 原因
ミドル臭 頭、首の後ろ 脂が酸化したような臭い ジアセチル・中鎖脂肪酸
加齢臭 頭、首の後ろ、背中、胸まわり 枯葉のような臭い 2-ノネナール


特にミドル臭・加齢臭ともに年代は異なるものの、臭いもかなり強いです。10代~20代はワキガ対策だけでも良いですが、30代以降はミドル臭対策、40代以降は加齢臭も視野に入れて対策出来るデオドラント、もしくはボディーソープとセットで対策出来るアイテムが良いでしょう。

 

彼氏や旦那のワキガや臭いを何とかしたい!という方は、詳しくは別ページで解説していますので是非チェックしてみてください。

 

【関連記事】

彼氏や旦那のワキガ対策にどのデオドラントが良いのか、人気45種を「男性のワキガへの効果」、「持続性の高さ」、「ミドル臭や加齢臭対策もできるボディソープがあるか」で比較し、おすすめ順にランキング化しました。

 

彼氏や旦那のワキガにどのデオドラントが良いか迷われている方は参考にしてみてください。

 

⇒彼氏・夫に!男性(メンズ)のワキガ対策デオドラントランキング

 

 

わが子がワキガかも?子供におすすめのデオドラントについて

「わが子の脇が臭うかも?もしかしてワキガ?」子供でも早ければ小学生くらいからワキガになる子もいます。また、中学生や高校生でワキガを発症する子も多いですよね。

 

主に、第二次性徴と言われる時期に発症することが多く、女の子は8~13歳、男の子は9~15歳くらいの頃と言われています。

 

子供がワキガになる原因は主に「遺伝」、「ストレスや食生活(生活習慣)」、「ホルモンバランスの変化」の3つが考えられます。

 

一過性でワキガ臭がするというケースもありますが、遺伝の場合は特に対策してあげる必要があります。

 

手術をするのかワキガ向けのデオドラントでケアしてあげるか選択する必要がありますが、まずは自分でできるデオドラントで対策してあげて、それでもどうにもならないなら勇気を出してクリニックなどに相談すると良いでしょう。

 

 

ただ、子供の肌は大人に比べてとてもデリケートです。

 

そのため、間違ったデオドラントを選ぶと悪化する可能性もあります。デオドラント選びは慎重に行ってくださいね。

 

以下では子供のワキガ向けデオドラントにはどれが良いのか?検証していますので、是非参考にしてみてください。

 

【関連記事】

子供のワキガ対策にはどのデオドラントが良いのか?人気45種を「刺激なく長期ケア可能か」、「」持続性は高いか」、「子供でも使いやすくパッケージもバレにくいか」で比較し、おすすめ順にランキング化しました。

 

原因や間違ったケアについても解説していますので、是非チェックしてみてください。

 

⇒もう大丈夫!子供のワキガ対策におすすめのデオドラントランキング

 

 

デリケートゾーン臭いを何とかしたい!すそわきが向けのデオドラントを検証!

ワキガの方はデリケートゾーン(陰部)も臭いやすく、すそわきがである可能性も高いです。

 

すそわきが、は正式には「外陰部臭症」言い、外陰部から悪臭がする現象を指します。スソガとも言ったりします。

 

「ベッドで急に彼が冷たくなった」「求めてこなくなった」という方は、すそわきがかも?と疑ったほうが良いかもしれません。

 

ただ、デリケートゾーンは名前の通りとても敏感な部位です。市販のデオドラントを使ってしまうと逆に刺激を与え、乾燥し、結果悪化するなんて事態にもなりかねませんので、超低刺激で、すそわきが対策としても使えることが明記されているデオドラントを選ぶ必要があります。

 

別ページにて、すそわきが対策デオドラントは何が良いのか比較し、ランキングにてご紹介していますので是非チェックしてみてください。

 

【関連記事】

すそわきが対策向けデオドラントを「塗って良いと明記されていること」、「超低刺激であること」、「満足度・リピート率の高さ」で人気45種を比較し、おすすめ順にランキング化しています。

 

また、なぜデリケートゾーンが臭ってしまうのか?といった原因や間違ったケア、塗る場所と塗り方についてもご紹介しています。

 

⇒【デリケートゾーンの臭いに】すそわきが対策デオドラントランキング

 

 

 

ワキガ対策のデオドラントやクリームは一生使い続ける必要なし!

当サイト「e-ワキガデオドラント」でおすすめしているワキガ向けのデオドラントクリームは決して安いアイテムではありません。

 

一生使い続けないとワキガは抑えることができないのか?と不安になるかもしれません。私も最初は疑問に感じました。

 

ですが、大丈夫です

 

当サイトで推奨しているような質の高いデオドラントは、消臭や制汗だけじゃなく、保湿・整肌によって肌の環境を整える効果があります。

 

 

肌環境が整うと、常在菌のバランスや健康的な皮膚状態になり、汗の量が調節され、雑菌の繁殖も抑えることができるので、悪臭が出にくくなります。同時に、体質改善として、和食中心の生活であったり規則正しい生活リズムを意識すれば日本の平均レベルになる可能性高いです。

 

 

これは私の実体験ですが、1日2回朝晩に塗って3カ月~6カ月ほどたつとワキガ自体が軽くなる感覚がありました。脇を触った時のすべすべ感たしっとり感もあって、以前のように脇汗でジュクジュクになることもかなり減りました。

 

 

正しいデオドラントで正しくケアすればワキガは軽減することができますので、デオドラントを一生使い続ける必要はなくなってきます。徐々に使う回数を減らしながら調節していきましょう。

 

もう少し詳しく見たい方はこちらのページで解説していますので、参考にしてみてください。

 

【関連記事】

ワキガ対策にクリアネオやデオシークといったデオドラントクリームが良いのは分かったけど、それって一生使い続けないといけないのか?と不安になりますよね。

 

こちらのページでは、どういった感じでワキガが軽くなっていき、塗る頻度を少なくしても臭わなくなるのかを解説しています。最終的には根本的にワキガが改善されること、平均的な日本人と同じかそれ以上の美ワキを目指します。

 

⇒【一生使う必要なし】手術せずデオドラントでワキガが軽くなる理由

 

 

クリームタイプのワキガ向けデオドラント「ワキガクリーム」で選ぶならどれ?

 

ワキガ向けのデオドラントにはロールオン・スプレー・スティック・クリームタイプなどありますが、密着性の高さからもクリームタイプのデオドラント「ワキガクリーム」が効果が高いです。

 

その中でどれがおすすめか?

 

という事ですが、これはこのページのランキングでも紹介しているアイテムと同じで、クリアネオ・デオシーク・ノアンデの3つが良いかと思います。

 

別ページではもっと詳しく比較しているので、ぜひこちらを参考にしてみてください。

 

⇒【全32種】人気ワキガクリームを比較!おすすめランキングTOP5


※全部のデオドラントをエクセルにまとめて徹底的に調査しました


当サイトではワキガ対策に人気のデオドラント全45種を、抑臭・制汗・整肌・低刺激・価格(コスパ)を基準に沿って比較し、S~Eランクまで評価を付け、ランキングにしています。どのデオドラントを選べばよいか迷うという方はこちらをチェックしてみてください。

↓ S~Eのランク付けへ移動します ↓




絞り込み検索リセット