子供のワキガ対策におすすめのデオドラントランキング

子供のワキガを何とかしてあげたい

 

わが子のワキガを手術以外で対策したい

 

本当に効くデオドラントを子供に使わせてあげたい

 

このページでは子供向けのワキガデオドラントは何が良いのか?について解説していきます。

 

主にワキガを発症しやすい小学生高学年10歳くらいからの思春期・中学生・高校生くらいまでの子供向けとなっています。

 

管理人

 

子供のワキガはいじめや不登校にもつながりかねませんので、早く対策したいですよね。ただ、子供の方から親に相談するのはめちゃくちゃ勇気が必要です。

 

そのため、親の方からさりげなく「使ってみる?」という形でケアさせてあげてください。


 

 

 

 

子供のワキガの原因を確認|主にはこの3つ

子供がワキガになってしまうのはなぜか、色んな条件が絡み合っているので一概に断定はできないのですが、原因を3つに絞ってご紹介します。

 

①一番大きな原因は遺伝

ワキガを含む体臭は二重や毛髪と同じく、最も遺伝しやすい特徴のひとつです。

 

アポクリン汗腺の数が特に遺伝しやすく、両親どちらもワキガで8割、片方の親がワキガで5割の確率で優性遺伝(常染色体優性遺伝)します。特にハーフだとワキガも強烈になりやすいです。また、親だけじゃなく親戚にワキガの人がいたりしても可能性はあります。

 

※優性遺伝のイメージ

出典:http://www.falco-genetics.com/gene_analysis/tumor_gene/tool/counseling/no_01_05.html

 

 

10歳以下や小学生でワキガだという場合はすでに遺伝が原因の可能性が高いです。手術するかデオドラントクリームでの対策となります。

 

 

②ストレスや食事などの生活習慣

家庭内や学校での精神的なストレスによる自律神経の乱れ、和食ではなくお肉中心の食生活はアポクリン汗腺を刺激し、汗を分泌しやすくなります。

 

食べているものによって汗の質も変わってきますので、欧米化の食事に偏っているとどうしても皮脂や脂肪分が多くなり、その分ドロッとしたジフテロイド菌類が好む汗となりやすいです。結果、ワキガ臭がきつくなるんですね。

 

あと、乳製品は腸内環境と整え、体臭を改善する一方で脂肪分の多いチーズなどはワキガにあまりよくなかったりします。プレーンヨーグルトやオリゴ糖、納豆やお味噌などの発酵食品や食物繊維などで調節したほうが良さそうです。

 

詳しくは、【意外と知らない】ワキガに良くない乳製品と良い乳製品を解説をご覧ください。

 

 

③ホルモンバランスの変化

ワキガになりやすい時期というのがあって、第二次性徴の時期です。

 

※第二次性徴の時期

出典:http://www.ibmjapankenpo.jp/i-support/stress/k03/k03_4_1.html

 

女の子だと8~13歳ころ、男の子だと9~15歳くらいで、このころは脳下垂体から性腺刺激ホルモンが分泌されるなど体の変化が大きくあらわれます。

 

また、思春期から大人になる8歳くらいの時期もホルモンバランスの変化がみられる時期でもあります。

 

 

ホルモンバランスが今までと変わることでワキガが急に発生しますが、遺伝要素が全くないのであればそのうち軽くなっていきます。

 

 

だから焦らずに、ワキガ向けデオドラントで対策して消臭・制汗対策すれば十分でしょう。手術の必要はありません。

 

 

ただ、自分では気づきにくかったり言えなかったりするので、親が気付いてケアしてあげる必要もあるでしょう。

 

 

子供がワキガ体質かどうかチェックする方法

子供がワキガ体質かどうかはある程度チェックすることができます。その方法をご紹介します。

 

大人のワキガのセルフチェックはこちらで解説しています。

 

  1. 耳垢が湿っている(耳の中にはアポクリン汗腺が集中している)
  2. 白シャツの脇部分が黄色くなっている
  3. 子供が脱いだインナー脇部が臭い
  4. 両親の両方、もしくはどちらかがワキガ
  5. 毛深い方だ
  6. 汗の量が多い(手汗も含む)
  7. お肉中心の食生活で野菜など嫌ってあまり食べない

 

一番わかりやすいのは1と2です。耳の中は綿棒でやさしく耳かきしてあげて確認しましょう。

 

また、インナーは白だとかなり黄色くなって分かりやすいです。黄色くなるということは確実にアポクリン汗腺の汗なのでワキガ体質の可能性が高いです。

 

 

 

子供のワキガ向けデオドラントの選び方

子供、小学生高学年から中学生・高校生のワキガ対策向けデオドラントの選び方のポイントを見てみましょう。

 

①刺激が少なく、長期的ケアで軽くできること

子供の肌は大人に比べて刺激に弱いです。年齢が低ければ低いほど肌にやさしいデオドラントであることが望ましいです。

 

もちろん殺菌・消臭・制汗におけるワキガへの効果も重視しなくてはいけないですが、刺激が高いと肌環境が悪化してワキガも余計に臭うようになっては意味がありません。

 

ですので、効果があり、且つ低刺激なデオドラントを選びましょう。また、長期ケアすることで肌が整いワキガ自体が軽くなるアイテムならさらに良いです。

 

 

 

②持続力が高いこと

何度も塗りなおすのは学校生活においてはなかなか難しいです。中学生や高校生であれば自分の判断でも塗りなおせますが、小学生だと忘れてしまったりしてケアできなかったりします。

 

部活動や体育など汗をかきやすい状況下にもあるので、出来るだけ塗りなおさなくて済むよう持続力の高いデオドラントを選ぶ方が効率が良いでしょう。

 

 

 

③子供でも使いやすく、パッケージも分かりにくいこと

中学生や高校生は問題ないですが、小学生の場合は使いやすさも重要です。

 

使い方が困難なタイプ、例えばスパチュラで塗らなくてはいけないようなデオドラントだったり、やたら容器が大きいデオドラントは普通に使うこと自体が難しいし、持ち運びにも困っちゃいます。小学生の場合は簡単に使えるロールオンやクリームタイプが良いでしょう。

 

中学生や高校生の場合は使いやすさよりもパッケージでバレないほうが重要です。パッケージに「ワキガ」とか「臭い」とか目立って書かれているとバレた時に傷つきやすいです。一見何なのか分からないようなパッケージの方が良いでしょう。

 

 

 

子供のワキガ向けデオドラントを人気45アイテムで比較

上記でご紹介しました子供のワキガ向けデオドラントの選び方「低刺激・長期ケア」「持続の高さ」「使いやすさ・バレないパッケージ」に沿って、人気45種のデオドラントを比較しました、

低刺激

長期ケア

持続の高さ

使いやすさ

バレない

クリアネオ

クリアネオ

超低刺激

長期ケア可能

非常に高い

使いやすい

バレにくい

ノアンデ

ノアンデ

超低刺激

長期ケア可能

非常に高い

使いやすい

バレにくい

デオシーク

デオシーク

超低刺激

長期ケア可能

非常に高い

使いやすい

バレにくい

クリアンテ

クリアンテ

超低刺激

長期ケア可能

非常に高い

使いやすい

バレにくい

ラポマイン

ラポマイン

超低刺激

長期ケア可能

非常に高い

使いやすい

バレにくい

ハイネス

ハイネス

超低刺激

長期ケアまずまず可能

高い

使いやすい

バレにくい

デオプラスラボ

デオプラスラボ

超低刺激

長期ケアまずまず可能

高い

使いやすい

バレにくいが少し派手

チュラリア

チュラリア

超低刺激

長期ケアまずまず可能

わりと高い

使いにくい

バレにくいが目立つ

ネオテクト

ネオテクト

超低刺激

長期ケアまずまず可能

普通

使いやすい

バレにくい

脇旦那

脇旦那

低刺激

長期ケアまずまず可能

普通

使いやすい

名前が印字で目立つのでNG

テサランクリア

テサランクリア

低刺激

長期ケアまずまず可能

高い

使いやすい

バレにくい

ケアラ

ケアラ

低刺激

長期ケアまずまず可能

普通

使いやすい

バレにくい

デオシア

デオシア

低刺激

長期ケアまずまず可能

使いやすい

バレにくいがマークが薬品感ある

レデオス

レデオス

低刺激だが殺菌・消臭効果弱い

長期ケアまずまず可能

弱い

使いやすい

バレにくい

ドクターアロマランス

ドクターアロマランス

超低刺激

長期ケアは弱い

普通

使いやすい

バレにくい

シナイ

シナイ

少し刺激あり

長期ケア難しい

弱い

使いやすい(ロールオン)

バレにくい

クデオエクストラクリーム

クデオエクストラクリーム

少し刺激あり

長期ケアは難しい

弱い

使いやすい

バレにくい

dotデオドラント

dotデオドラント

少し刺激あり

長期ケア難しい

弱い

使いやすい

バレにくい

NULLデオドラント

NULLデオドラントジェル

少し刺激あり

長期ケア難しい

弱い

使いやすい

バレにくい

Hミッテル

Hミッテル

低刺激

長期ケア難しい

普通

使いやすい

バレにくいが品名は書かれてる

デオエースEX

デオエース

少し刺激あり

長期ケア難しい

普通

垂れやすい

バレにくい

海露

海露

低刺激だが殺菌効果のみ

整肌できても長期ケア難しい

ほぼ無い

200mlで大きい

バレにくいが品名は記載あり

デオナチュレ

デオナチュレ

ミョウバンで低刺激だが効果弱い

長期ケア難しい

普通

使いやすい

みんな使ってるから気にならない

オドレミスト

オドレミスト

高刺激で制汗効果のみ

長期ケアはおすすめできない

制汗のみ高い

使いやすい

バレにくい

薬用デオラボ

薬用デオラボクリーム

低刺激だが殺菌効果のみ

整肌できても長期ケア難しい

普通

使いやすい

バレにくい

テノール液

テノール液

高刺激で制汗効果のみ

長期ケアはおすすめできない

制汗のみ高い

使いやすい(ロールオン)

バレにくい

リフレア

リフレア

わりと低刺激

長期ケアは難しい

弱い

使いやすい

名前が有名だが周りが制汗剤を使っていれば気にならない

オドレミン

オドレミン

高刺激で制汗効果のみ

長期ケアはおすすめできない

制汗のみ高い

ちょっと使いにくい

バレにくい

ドクターデオドラントミョウバンスプレー

ドクターデオドラントミョウバンスプレー

ミョウバンで割と低刺激だけど効果弱い

長期ケアはおすすめできない

普通

使いやすい

バレにくい

デトランスα

デトランスα

効果はまずまずあるが高刺激

長期ケアはNG

高いが刺激強すぎ

垂れやすく薬品臭が気になる

バレにくい

ミスパリデオドラントクリーム

ミスパリデオドラントクリーム

低刺激だが効きにくい

長期ケアはおすすめできない

ほぼない

使いやすい

バレにくい

ワキガード

ワキガード

刺激は強め

長期ケアは難しい

弱い

使いやすい

ネーミングが微妙でバレやすい

デオクリスタル

デオクリスタル

低刺激だがかゆみが出やすい

長期ケアは難しい(ミョウバン100%)

制汗のみ普通

使いにくい

バレにくい

ラヴィリン

ラヴィリン

低刺激だが難あり

長期ケアはNG

ほぼ無い

とても使いにくい

塗り直しは難しい

勉強堂のデオドラントクリーム

勉強堂デオドラントクリーム

低刺激だがその場しのぎ

長期ケアはNG

普通

使いやすい

商品名が書かれているのは気になる

デオドラントZ

デオドラントZ

殺菌効果のみ、パラベン入りで微妙

長期ケアはNG

なし

使いやすい

みんな使っていれば気にならない

Banロールオン

Banロールオン

割と低めだがその場しのぎ

長期ケアは難しい

弱い

使いやすい

みんな使っていれば気にならない

特製エキシウクリーム

特製エキシウクリーム

パラベン、香料入りで微妙

長期ケアはNG

制汗効果は普通

使いやすい

バレにくいが日本語で書かれている

エキシウS

エキシウS

パラベン、香料入りで微妙

長期ケアはNG

制汗効果は普通

使いやすい

バレにくいが日本語で書かれている

8×4

8×4

わりと低刺激

長期ケアはNG

普通

使いやすい

みんな使っていれば気にならない

エージーデオ24

Agデオ24

わりと低刺激だがその場しのぎ

長期ケアはNG

普通

使いやすい

みんな使っていれば気にならない

デオボール

デオボール

香料入りがきになる、その場しのぎ

長期ケアはNG

普通

少し使いにくい

みんな使っていれば気にならない

クリニークデオドラント

クリニークデオドラント

高刺激

長期ケアはNG

ほぼ無い

垂れやすい

バレにくい

ルシード

ルシードデオドラント

効果あるがその場しのぎ、香料入り

長期ケアは難しい

普通

使いやすい

みんな使っていれば気にならない

シークレットデオドラント

シークレットデオドラント

香料やタルク入りで微妙、効かない

長期ケアはNG

なし

使いやすい

バレにくい

 

効果が高いのに超低刺激なデオドラントは10種

殺菌・消臭・制汗効果に関して効果(即効性)が高いのに超低刺激なのはクリアネオ・ノアンデ・デオシーク・クリアンテ・ラポマイン・ハイネス・デオプラスラボ・チュラリア・ネオテクト・ドクターアロマランスの10種という結果になりました。

 

有効成分には、ワキガや悪臭の元になる「ジフテロイド菌」や「「黄色ブドウ球菌」、肌荒れの原因になる「アクネ菌」等において殺菌効果の高い「イソプロピルメチルフェノール」。制汗効果の高い「パラフェノールスルホン酸亜鉛」の2種です。

 

2種とも研究における最新の成分で、子供でも問題なく使えますのでこの10種から検討するのが良さそうです。

 

 

超低刺激の中で長期ケアでワキガを軽くできるのは5種

上記の低刺激なデオドラント10種から長期ケアでワキガ対策出来るのはクリアネオ・ノアンデ・デオシーク・クリアンテ・ラポマインの5種です。

 

長期ケアによってワキガを軽くするためには肌を保湿し、環境を整える必要があります。そのため、有効成分以外でも肌に良い原材料がしっかり配合されているかを見なくてはいけません。

 

有効成分だけのデオドラントは効きますがその場しのぎです。「塗ることでワキガを軽くしてあげたい!」と考えてあるデオドラントはかなりの植物エキスや保湿成分、出来る限りの添加物フリーで商品開発されています。

 

子供のワキガを手術なしで根本ケアしてあげたいなら長期ケア可能な5種のデオドラントから選ばれると良いでしょう。

 

 

 

子供のワキガ対策におすすめのデオドラントランキング|TOP5

子供向けのワキガ対策デオドラントを上記の比較をもとに、おすすめ順にランキングにてご紹介します。

デオシーク

デオシーク

デオシークの特徴
超低刺激処方なのに即効性・長期ケアでワキガ対策出来る優れたデオドラントです。有効成分以外に含まれている消臭・殺菌・制汗成分もたっぷり入っています。特にデオサラサという独自の技術で、柿タンニンの消臭・抗菌効果とカプセルの汗・皮脂の吸着作用が高く持続性も抜群です。男の子でも女の子でも子供のワキガ対策としては理想的と言えるでしょう。
価格 定期4,380円~、定期縛りなし、返金保証付き
容量 クリーム30g
評価 評価5
備考 全てにサプリが付くけどおまけのイメージ
管理人のコメント
デオシークは子供が使っても安全なように、事前にパッチテスト・スティンギングテスト・RIPT・放射性物質検査を行い低刺激だと評価されています。殺菌力テストも「黄色ブドウ球菌」「コリネバクテリウムキセロシス(ジフテロイド菌)」において99,999%の効果が証明されています。ボディソープも質が高いのでセットが最もおすすめです。
クリアネオ

クリアネオ

クリアネオの特徴
人気さで言えばナンバー1のワキガデオドラントがクリアネオです。殺菌・消臭・制汗の即効はもちろん言うまでもなく効果が高いです。保湿・整肌成分として植物エキスがたっぷり入っていますが、注目すべきはセラミドです。5種のセラミドが配合され、角質内の細胞同士をつなぐ細胞間脂質を保水してくれることでバリア機能を高めてくれますので、敏感肌の子でもOKです。長期ケアできる優秀なデオドラントクリームです。
価格 定期4,980円、定期縛りなし、返金保証つき
容量 クリーム30g
評価 評価4.5
備考 ボディソープとのセットもおすすめ
管理人のコメント
クリアネオもデオシーク同様に24時間閉塞パッチテスト・低スキャンギングテスト・RIPT・放射性物質検査など体に安全かどうか?低刺激と言えるかどうか?のテストをクリアしています。パラベンや香料も無添加ですので、お子さんが長期にわたってワキガ対策しても安心できるデオドラントです。男の子女の子選ばず使えるデザインも良いですね。
ノアンデ

ノアンデ

ノアンデの特徴
消臭・制汗の即効性はもちろんのこと、長期にわたってワキガ対策に使える超低刺激のデオドラントクリームです。特徴としては成分の配合量として安心な添加物でも量が抑えられている点です。成分表は配合量の多い順に書かれているので、見るとわかりますが植物エキスや保湿・整肌成分が添加物よりも多いです。子供のワキガ対策と同時に美肌も目指せるデオドラントです。
価格 定期4,960円、定期縛りなし、返金保証付き
容量 クリーム30g
評価 評価4
備考 キャンペーン中の特典あり
管理人のコメント
できるだけ「自然成分のデオドラントを子供使わせてあげたい」という方にはピッタリです。使用感もベタつきはなくしっとりしつつもサラッとした感じです。塗ってすぐに服を着れるので、学生でも塗り直ししやすいし持続性も優れています。
ラポマイン

ラポマイン

ラポマインの特徴
肌にやさしいけど効果のある有効成分以外にも植物や果実由来のエキスが配合されていて、肌を整えたり美肌・美白もできるのがラポマインです。ワキガ対策だけじゃなくキレイをサポートしてくれる成分が多いんですね。大豆イソフラボンの抑毛効果など思春期の女の子にはおすすめできます。
価格 定期初回2,850円、2回目以降5,700円、3回の継続が必要、返金保証付き
容量 クリーム24g
評価 評価3.5
備考 容量が若干少なめではある
管理人のコメント
ラポマインは3回の定期縛りがありますので、それがストレスになってしまう方は1~3位の縛りがないデオドラントの方が良いでしょう。ただ、ワキガは子供でも大人でも長期でのケアで軽くなっていく傾向がありますので、「しっかり継続するぞ!」という場合には気にならないかもしれません。
クリアンテ

クリアンテ

クリアンテの特徴
超低刺激且つ消臭・制汗効果が高く、子供のワキガ対策として十分おすすめできるデオドラントです。ただ、シンプルなのでもう少し保湿や整肌効果の高い成分があれば良かったかなという印象です。質は高いですがあえて選ぶことはないのかと思います。
価格 定期初回630円、2回目以降5,600円、4回の継続必要、返金保証付き
容量 クリーム30g
評価 評価3.5
備考 定期は4回の継続が必要
管理人のコメント
持続性も高く塗りやすさもあって子供でも使いやすいデオドラントクリームです。ただ、定期縛りが4回ありますので親御さんにはちょっと精神的に負担になってしまうかもしれません。

 

 

子供向けデオドラントに迷ったらデオシークかクリアネオで間違いなし

男の子も女の子も、子供向けのデオドラントならデオシーククリアネオで間違いないでしょう。

 

デオシークの方がデオサラサという持続性をさらに高める新技術という点で若干優位ではありますが、クリアネオも抜群に効果が高く質も高いので言うことはありません。ただ、セット内容がデオシークとクリアネオで異なるので、好みに合わせて選ばれると良いかと思います。

 

デオシーク

デオシーク

  • クリーム+サプリ付き定期4,380円
  • クリーム+ボディソープ+サプリ付き定期初回5,480円、2~3回6,480円

 

※送料無料、返金保証付き、回数縛りなし
※クリームだけの購入はなく、サプリがおまけ的についてくる

クリアネオ

クリアネオ

  • クリーム定期4,980円
  • クリーム+男の子向けボディソープ6,980円
  • クリーム+女の子向けボディソープ7,480円

 

※送料無料、返金保証付き、回数縛りなし

 

セットでもコスパが良いのでデオシークがやはりおすすめ

デオシークの場合、デオドラントクリーム単品での購入はできません。サプリメントが付いてきます。それでもデオシークの方がコスパが良いので、やはりデオシークの方がおすすめかなという印象です。

 

デオドラントクリームだけ欲しいんだけど・・・という方であればサプリメントは親が飲んでクリームは子供に使うという形でも良いかと思います。

 

 

最もおすすめしたいのはデオシークのボディソープとのセットです。デオシークのボディソープは質も高く医薬部外品にもかかわらずセットだとクリーム&サプリセットに1,600円追加するだけで使えます。

 

ボディソープも超低刺激で、消臭や抗菌・殺菌・収れん作用に加え、肌を整える成分が多く含まれているので、どうせなら3つセットのコースが一番良いです。実際人気なのもこのセットですので。

 

定期縛りもなく、返金保証も付いてくる今のうちに、確認だけでもしておかれると良いかと思います。

 

回数縛りなし

↓ 返金保証付きはココだけ ↓

 

 

悪化する!子供のワキガ対策に間違ったケアしていませんか?

良かれと思って子供のワキガ対策にしているけど本当は悪化する間違ったケアをご紹介します。このページを読まれている方は大丈夫かもしれませんが、再確認としてみていただければ幸いです。

 

市販品や消臭スプレーを使わせてる

市販品がすべて良くないというわけではありませんが、市販のデオドラントは刺激が高めで保湿や整肌成分に乏しいアイテムが多いです。

 

最悪なのはスプレータイプのデオドラントです。

 

あのデオドラントでワキガが悪化する?その理由とやってはいけないことでもご紹介していますが、スプレータイプのデオドラントはパウダーやメントールの清涼感で一瞬脇を乾燥させ、消臭・制汗したつもりにはなるのですが、刺激も強いし脇の乾燥はワキガを悪化させる最大の原因となります。

 

子供の敏感肌ではより刺激も強く感じてしまうでしょう。

 

ロールオンタイプも直接脇に何度も触れるので正直衛生的にも良くありません。市販品の中で選ぶなら最低でもクリームタイプのデオドラントが良いでしょう。

 

 

石鹸などでゴシゴシ念入りに脇を洗わせている

お風呂に入った時に石鹸やタオルで綺麗にするつもりでゴシゴシ体を洗わせていませんか?もしくは無意識で子供が自分で強い力で脇を洗っているかもしれません。

 

脇の肌はとてもデリケートです。ゴシゴシ洗うと皮膚が傷つき雑菌の繁殖を促すと同時に保湿機能が壊れ、乾燥しやすい肌となってしまいます。そうなるとやはりワキガの悪化につながりますので、脇は優しく洗うことを心がけて上げましょう。

 

普通に素手で洗えば大丈夫です。

 

詳しくは【洗いすぎNG】ワキガの脇の正しい洗い方・間違った洗い方を解説をご覧ください。

 

 

汗拭きシートを頻繁に使わせている

市販で売られている制汗汗拭きシート、拭くとさっぱりして気持ちいいですよね。

 

ですが、成分としてはアルコール分が強かったりして刺激が高いです。あまり良い成分で構成されているとはいいがたいですね。また、直接ゴシゴシ拭くと脇を傷つける恐れもあります。

 

脇を拭く際は肌にやさしハンドタオルなどで大丈夫です。塗りなおす前などにやさしく拭きとってデオドラントを塗れば日中の効果も持続しますよ。

 

 

 

まとめ|子供のワキガ対策には肌にやさしい低刺激でも効くデオドラントを!

このページでは子供のワキガにどんなデオドラントがおすすめかを比較しランキングでご紹介しました。

 

子供向けのワキガ対策として選ぶポイントは

  1. 低刺激である&長期ケアできること
  2. 持続性が高いこと
  3. 使いやすさ&パッケージのバレにくさ

でした。

 

それをもとに比較し、ランキング化した結果、おすすめはデオシークかクリアネオが子供のワキガ対策向けのデオドラントとしては良いと判断しました。

 

即効性もあって3ヶ月~6カ月程度で継続して使えば肌も整い、汗量や常在菌のバランスも良くなっていき、ワキガ自体も軽くなる可能性があります。

 

ただ、デオドラントだけじゃなく、ストレスや食生活なども影響するので、生活全般で意識していった方が良さそうです。お子さんがのびのびと楽しく青春できるようにできることはしてあげたいですね。


※全部のデオドラントをエクセルにまとめて徹底的に調査しました


当サイトではワキガ対策に人気のデオドラント全45種を、抑臭・制汗・整肌・低刺激・価格(コスパ)を基準に沿って比較し、S~Eランクまで評価を付け、ランキングにしています。どのデオドラントを選べばよいか迷うという方はこちらをチェックしてみてください。

↓ S~Eのランク付けへ移動します ↓




絞り込み検索リセット